スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春アニメは見る予定です(*´ー`*)

ブログ更新、だいぶ止まってましたね。。。
アニメはあまり見ておりませんが、
春アニメは応援したいものが多数あるので、
始まる前に視聴予定のものを書き記しておきます!
(今ちょうどレコーダーの容量を空けているところ)


1.ハイキュー!!(公式サイト)

ようやく、ここまで来た!
「四ッ谷先輩の怪談」で涙を飲んでから4年。
悔しさを糧に、遂に古舘先生渾身の一作がアニメになります!

バレーボールをテーマにした漫画は
ジャンプでは短期打ち切りのもの以外今までありませんでした。

身体能力はすごいのに技術が追いつかない主人公と、
技術は秀でているのに、メンタルが伴わない天才セッター。
かつては強豪と呼ばれていたバレーボール部。

1話目から引き込まれるストーリーと
スーパープレーがなくとも描ける熱量の高さが肝の作品。

THE少年漫画です。

是非見て欲しい一作!

因みに私は烏野高校の3年組が愛しくて仕方ない派です。
イチオシはキャプテンの澤村ですが、
多くの人が共感するのは、
1年にポジションを取られても屈さない菅原の漢気だと思う。
マネージャーの潔子さんも可愛いですよー(´・∀・)


2.金色のコルダ Blue Sky(公式サイト)

キャラクターの代替わりにより、古参のファンが抜けてしまったことで、
盛り上がりに欠けてしまった「金色のコルダ3」が
3年の時を経て、満を持してアニメ化です!!

正直私は3のノリのほうが肌に合っていたので、
売れなかったことが非常に不満でした。
良いものには売れて欲しいよね。

舞台は2までと同じく、星奏学院です。
神童と呼ばれていた主人公・小日向かなでの挫折と、
それでもなお、バイオリンを手放したくないと奮闘する姿が愛しい作品。
(ひなちゃんとっても可愛いんです。男性にもオススメ)

オーケストラ部で全国大会優勝を目指す青春ものです。

キャラクターも皆芯がしっかりしていて非常におすすめです。
特にオススメなのは、八木沢雪広。
こういう男は、男性でも好きだと思います。

前作でも出ていた火原や理事長は引き続き登場しますので、
ゲームを買わなくなってしまった方も、是非見てみてねー!

楽しみだー!


3.ベイビーステップ(公式サイト)

気になってるうちに巻数がすごいことになって買えなくなってしまった作品のひとつ。
アニメで見られるならありがたやー、という感じです( ̄▽ ̄;)

ヒロインさんが可愛いと巷で噂だったので非常に楽しみ。
気に入って漫画を買うことになったら大変だー。


4.蟲師 続章(公式サイト)

続章キタ━(゚∀゚)━!
この作品の音楽の心地よさと、泣きそうなほどのノスタルジックな空気が好きです。


5.悪魔のリドル(公式サイト)

どんな作品か様子見してみようと思ってる作品。
タイトルは非常に好みなもので。



この他、ドラゴンボール魔神ブゥ編とか、金田一少年の事件簿とか、リメイクものも楽しみですね!!

しかし、上で挙げている作品の内3つが泥臭い作品なのが私らしい。
挫折を知らないキャラは好きになれないんだよね。
スポンサーサイト

「初恋限定。」を一気見しました。


「初恋限定。-ハツコイリミテッド-」第6巻 [Blu-ray]「初恋限定。-ハツコイリミテッド-」第6巻 [Blu-ray]
(2009/12/23)
寿美菜子、伊藤静 他

商品詳細を見る



あなたは今恋をしていますか?

WJ連載時、大好きな漫画だったんですが、
アニメのほうはずっとスルーしていました。
でも、原作を知らない友達が「絶対見たほうがいいよ!」と
オススメしてくる程よかったらしい、ということで、
レンタルしてみました。

アニメの雰囲気が好きすぎてストライクでした。
あとで、ディスク買お。

原作はドタバタパンチラが多めだったんですが、
アニメは綺麗演出重視なのか、
そういう描写も抑え目。
映像演出が美麗。計算し尽くされている。

女の子の美脚なめとか、カメラの動きが好みすぎる。

これを借りた上で、いちばん楽しみにしていた話は
第9話「その思い出には満開の。」だったんですが、
期待以上の出来で、鳥肌立ってしまいました。

原作から千倉ちゃん派でしたが、
あの話が千倉ちゃんで展開されたこと。
悲しかったけど、それと同時に、
先生ありがとうございます、という言葉が素直に湧き上がってくる。
そんなお話なんですが。

アニメスタッフ、お前ら、これ映像化したくてやっただろ?!
絶対そうだろ?!

原作では泣きながら絵を描いているところから始まるんですけど、
アニメのこれもこれで良いなぁ。

千倉ちゃん、ほんと可愛い。
そんでもって、少しずつ男になっていく曽我部も好きです。

しかし、このアニメ、声優さん、豪華だったんですねぇ。
全然知らなかったー。
連城くんの声が石田さんは、もう、ピッタリ過ぎるでしょ!

9話EDの「空に舞う」はそのうち買いたい。

ゼーガペインを一気見しました。


ゼーガペイン FILE.01 [DVD]ゼーガペイン FILE.01 [DVD]
(2006/07/28)
下田正美、浅沼晋太郎 他

商品詳細を見る


消されるな、この想い
忘れるな、我が痛み


7年前に夕方枠で放送されていたロボットアニメです。
カテゴリはロボットアニメ、にしてしまうのは違う気もするのですが、まぁ、ロボ出てるし、そうなりますよね。

せっかく、10連休だしってことで、アニメ、何か一気見したいなぁと思った時に、ついったでフォロワさんにお勧めされたのを思い出して見てみました。
たぶん、7年前見てたらちんぷんかんぷんな内容だったかなぁと思いつつ、食い入るように3日程で見終わりました。

メインのカップリングは、なんか、三角で面倒くさかったのと、
主人公がゼロ年代主人公らしくうざくて嫌いだったので、
まぁ、そのへんは結構スルーして見てたんですが、
シナリオがとにかく面白い。
なんで、これ、夕方の枠でやってたのよ。
そんな時間帯で見れる訳ないし、出会える訳ない。社会人ですもの。

でも、メイン嫌いなのに、面白いって言っているので、
どれだけシナリオが面白かったのかは、ある程度理解いただけると思います。

レビューをするつもりも、作品紹介もするつもりもないので、
感想だけ、備忘録的な感じでつけます。

続きを読む »

【ネタバレ注意】ヱヴァQを見てきました。

久々にまともなブログ更新です。
土日で、むしカン書いて、更新する予定ですので、
サイト更新のほうはもう少しお待ちいただければと思います^-^;
ほんっとごめんなさい。。。

感想は続きからで。
観た人向けに書いてるので、細かいストーリー説明とかはしません。
気になるなら、見に行くべきと思いますので。

-------------------------------------------

続きを読む »

スイートプリキュアお疲れ様でした。

スイプリ終わっちゃった~>_<
でも、スマプリのデザイン、
変身前も後も可愛くて、
うわぁぁどうしようって
既になってる自分がいるんですよね^-^;

人間って、ホント(苦笑)

スイプリは序盤、震災だなんだと
あんまり見れてなかったんですけど、
5月くらいから見始めたら、
もう面白いったら。
どんだけ百合百合してんだよって(違)

響と奏の夫婦喧嘩に始まり、
ハミィとセイレーンの友情に終わる。

良い作品でした。
ハミィが最後の最後まで、
「セイレーン」って呼んでるのが、
凄く好きだった。
敵だろうと、人間の姿だろうと、
ハミィにとっては
「セイレーンはセイレーン」なんですよね。
そんなハミィにメロメロにさせられてしまった
セイレーンさんが可愛かったです。

響は真っ直ぐに成長し、
奏は一歩遅れても確実についていって、
響の支えになる。

初の小学生プリキュアだったアコは
年齢の割に負わされたものが重くて
色々大変だったけれど、
仲間やおじいちゃんに支えられて、
すべてを乗り越えました。

「すべてを許し、悲しみとも共に生きる」

この作品では、
そういうテーマを感じさせてもらいました。

敵のラスボスと共存ルートは、
実はプリキュアでは初です。
犠牲者もいないし。
ここまでふつくしい大団円は初なんですよ!
私の大好きなフレプリですら
出来なかったことですよ!!

プリキュアシリーズはまだまだ続く。
次回作にも期待大です^-^♪
フォーゼも順当に面白いしねー。

スイプリ、買おうかどうしようかすごい迷う。
最初はレンタルで様子見かなぁ。

映画スイートプリキュア♪とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪ 特装版 【Blu-ray】映画スイートプリキュア♪とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪ 特装版 【Blu-ray】
(2012/03/21)
小清水亜美、折笠富美子 他

商品詳細を見る

君が望む永遠一挙放送をつい見てしまった

昨日、ニコニコ動画で
「君が望む永遠」と
「君が望む永遠 NextSeason」の
一挙放送をやっていました。

無印のほうだけ全部見ちゃった^-^;
相変わらず、
水月好きになれないなぁって思いつつ、
見ていましたが、
今冷静になって見ると、
なんて、涼宮姉妹に優しい物語なんだろう。

確かに、
「さよなら」を言わなくてはいけなかった遙を
見ていると悲しくてうわぁぁぁって
今でもなるのだけれど、
実際問題、こんな駄目男に貰われるくらいなら、
こっちのほうがいいじゃん、
平和的解決って意味では。

という結論に達しました。
なんだかんだ、遙贔屓な演出だったと思うし。
エピローグもそうですしね。。。

水月ルートなんだから、
もう少しヒロインの素晴らしさを認識させてくれよって
思う面が大きいのだろうなぁ。

ヒロインとして、一個も正常じゃないもんね水月。
何より、恋愛ごとでゴタゴタしてもしなくても、
仕事をテキトーにこなしてる感があるのが、
同調できない面なんだろうなぁ。

はぁ……。
でもやっぱりね、遙ルートのほうが、
青春って感じで好きなんだよなぁ。
エンドまでをアニメで見たかったよ。
なんだよ、エンド後をアニメ化するって。
なんもわかってない。

改めて見てみて感じたけど、
シナリオ上手く作ってあるし、
引きを毎回作ってて、
丁寧に作られた作品だったんだな、と
感心させられました。
いいとこ取りといえば、そこまでだけどね。

絵本売るためだけに水月ルート、ってのが
本当なんだとしたら、何とも言えないなぁ(笑)

あ、そうそう。
一挙放送の理由ですが、
来月、ブルーレイボックスが出るみたいです↓
君が望む永遠 Blu-ray BOX君が望む永遠 Blu-ray BOX
(2012/02/22)
谷山紀章、栗林みな実 他

商品詳細を見る
君が望む永遠 ~Next Season~ COMPLETE EDITION [Blu-ray]君が望む永遠 ~Next Season~ COMPLETE EDITION [Blu-ray]
(2012/02/24)
谷山紀章、栗林みな実 他

商品詳細を見る

「虹色ほたる」劇場公開決定!

虹色ほたる ~永遠の夏休み~ 映画公式HP

遂に来ました!
5月19日劇場公開決定だそうです!!

しかも、スタッフさん超豪華ですよ!
むっちゃ楽しみだ~^-^♪

2012冬アニメ

今年は、ブログの更新を以前どおりに戻すのを
目標に頑張っていこうと思います。
日記系はあんまり書かないと思いますが。。。

アニメも新しいのがチラホラ始まりましたね。
Fateが2期に分かれて間が空くなんて聞いてないぞ。
これで、しばらく、HDDに突っ込んだままで、
完結するまで、見もしないの確定じゃないですか!(苦笑)
正直、冬アニメよりも、
早速出てきた春アニメの情報に胸躍らせてるんですけどね。
春アニメ、豪勢だ。
「坂道のアポロン」は絶対外れないと思う。

冬アニメ、期待していたのは
「あの夏で待ってる」だったんですけど、
むちゃくちゃ「おねティ」にしか見えなくて、
たぶん、
途中で切るんじゃなかろうかと
既に予感がしています^-^;
ただ、一方通行の恋模様のようなので、
転がし方次第で、
確率変動が起こる可能性は高い……!

次に楽しみだったのは「テルマエ・ロマエ」。
あのCMタッチの演出されてて噴いちゃいました。
合ってるといえば、合っているのかもしれないけど。。。
これは気楽に見られるので、見ると思います。

それと、「アマガミ SS+plus」見てます。
これも、絢辻編が終わったので、
今後継続して見るかは不明。
その前にやってる「キルミーベイベー」を
1話だけ見てみましたが、
OPの中毒性はすごいけど、
作風は合わないかなぁ^-^;
4コマってホント演出次第でどうにでも転ぶ。

あと……なんだっけ?
「戦姫絶唱シンフォギア」を
1話だけ見ました。
肌に合わなかったので、即アウト。
絵柄と演出と曲が、、、
アンバランスに感じたのは私だけなのかなぁ。
敢えてなのだとしたら、
まぁ、相性が合わないからしょうがないね。

さて、ぶぅぶぅ文句言ってみましたが、
そんな中、引き続き、
私の中で熱いのは「ちはやふる」です。
今期はこれ! って始まる前から言い切っていた甲斐があったぜ★
完成度高すぎ。
原作読んで、ここはこう演出されたらいいなと
思っていたところがイメージどおり、あるいはそれ以上の
品質で出てきている。
ブルーレイ買おうかどうしようか、
本当に迷っています。
お金がないので、BOX待ちもありかなぁ^-^;

良いと思っていた作品が、レイプされずに、
最高の状態で放映される幸せは、
「青い花」以来かもしれませんねー。

それと、次点は「スイートプリキュア♪」です。
もうすぐ終わっちゃうのが残念です。
ハトプリはあんまり好きになれなかったけど、
スイプリは見ていて楽しい。
私の中で、フレプリは越えられないけど。
悲しいけど、スマプリが思った以上に
キャラデザ可愛くて、きゅんきゅんしている自分がね!
本当に、情けないぜ!!


ひとまず、最終回まで録画しといて、
後から見ようと思っているのは、このへん↓
 ・「P4」
 ・「未来日記」
 ・「Fate/Zero」
 ・「化物語」・「偽物語」
 ・「ギルティ・クラウン」

完結したみたいなので、
そのうち見ようと思っているのは「UN-GO」ですかね。

輪るピングドラム とかとかとか

Q:今年きちんと観たアニメは何ですか?
A:輪るピングドラムです。

録画してそのうち観ようと詰んである作品の多い中、
続きが気になって、毎週録画チェックしてしまいました。
やっぱり、幾原監督の作品は面白いなぁ。
中毒性がある。
意味わかんないのが余計にそそられる要因なんだろうなぁ。

「銀河鉄道の夜」スキー的には、
各所で出てくる、作品の一篇とかが本当に美味しかったです。

銀河鉄道でもなく、ただの地下鉄を舞台に描いているのがまた上手かった。

どこをどう、と説明するのは非常に難しい作品ですが、カンちゃんとショウちゃんが苹果を分け合って食べるシーンで、銀河鉄道の夜の船が沈没して亡くなってしまった子どもと家庭教師が苹果を食べているシーンを思い出したのは、私だけじゃない気がします。

賢治の作品では、苹果は宇宙性……というか、幻想第四次(死の世界・異空間)を表している、と言われているそうです。

苹果を食べた子どもと家庭教師は、とある駅で降り、食べなかったジョバンニとカンパネルラは汽車に乗ったまま。
作中でも、ひまりは苹果を食べてなかった……ような気がします。
当然、「運命の苹果を一緒に食べよう!」と叫んだ苹果ちゃんも食べてないですよね。
なので、2人はそのまま地下鉄に乗り続け、元の世界へ戻ってきた。
食べた2人は、転生して元の世界へ帰ってきた。
2人の存在は消えてしまったけれど、もしかしたら、再会するのかもしれない、という希望を残した終わり方は、まとめ方としては好きでした。

あのペンギンの帽子の正体も、一応わかりましたしね^-^;
あれが、何者なのかがいちばん気になっていたので。



今年、秋冬の豊作っぷり、半端ないですよね。
まだ見れてないけど、ここらへん、評判いいので、凄く楽しみにしています。
 ・Fate/Zero
 ・P4
 ・未来日記

ゆるいとか気になるって理由で、毎週見れてる作品はこのへん。
 ・Working!
 ・君と僕。
 ・ちはやふる

録画だけしてある作品はこのへん。
 ・ノイタミナ枠2つ
 ・化物語

いつ、消化できるんだろう(苦笑)
未来日記は全部終わってからまとめて観たいと思っているんだけども!

見たものあれこれ

ぼちぼちアニメが始まってますねー。

テレビガイドを今クールも買ってないので、
ドラマのほうがまだどれを見るか定まってないんで、
ひとまずアニメだけ^-^;
あ、でも、
大河ドラマ「江」と朝ドラ「てっぱん」は固定です。
てっぱんはDVDも出るようなので、
買おうかなぁなんて考えてます。
まぁ、買い揃えると見ない、って習性があるので、
もう少し検討は必要だと思う、うんT_T


さて、今季のアニメですがー。
このへんですかねぇ……。

火曜日:君に届け2期
木曜日:フラクタル・放浪息子・IS・夢喰いメリー
土曜日:マクロスF



ちょっと木曜日固まりすぎじゃないですかT_T
これ、絶対時間枠被って、
どれか見れなくなるんだろうなぁ……。

【君に届け2期】
話にはあんまり興味がないんですが、
あの軽い男子が宮野くんと聞いて、
それがどれくらい似合ってるのか見たい、という
不純な動機です。
イメージはピッタリなんだけど(笑)

あと、バレンタイン以降のくるみは
とってもかっこいいのでそこが楽しみかなー。
周囲の友達にはあまりウケが良くないみたいなんですが、
くるみは人間くさいところがあるので、
実は結構人気あるそうです。
何故、私の身近にいないんだΣ( ̄□ ̄)
同志がいない中、1人庇い続けるの、すげー辛かったんだぜ。


【IS】
主人公次第。

放送枠が被っているのもあって、
バッサリ切るとしたら、コレだと思う。
なんか、期待していたのと違ったんですよね^-^;
まだ、ロボ戦になってないから早まれないけど。

栗林さんのOPソングが良い感じなだけに、
頑張って欲しいところ。。。


【夢喰いメリー】
漫画1話目だけ読んだことある。
あっという間にアニメになりましたね。
始まったの2年前くらいだったかな???

確か、
作者さんが東方界隈の同人上がりの方と記憶していますが、
かなり詰めた感じの設定だったので、
上手く化ければ……なんて話は、
当初からあった覚えがあります。
まんがタイムきららフォワードで
王道系をやったことは本当に素晴らしいと思います。
きららフォワードでは、
今やこの漫画が一番手なのでしょうか。

アニメ1話目見た感じでは、
メリーの声が良い声~。
主人公の悪友(?)が設楽先輩ボイス~。
チェイサー良い声~。
と、あれ? 声の感想ばかりですね^-^;
まだ1話目なので感想が言いづらいところだけど、
メリーを見てると、
フェイトのあの子を思い出しちゃうんだよね。。。
名前も忘れちゃったけど、川澄さんが声出してた子。


【マクロスF】
今更だけど、面白いっすねぇ。
なんか、綺麗過ぎて全くはまりはしないんですが。。。
さらっと見れますね。このアニメの良いところはそこか?

ただ、お金のある「機動戦艦ナデシコ」って感じがしてしまって、
純粋に楽しめないところもあったり^-^;

2月に完結編が公開されるんでしたか。

会社の後輩がランカが好きで、
シェリルとくっつくなら観たくないんです。
でも、気にはなるんです。って言ってて、
私はどちら派でもないので、
観に行って、結末次第では、
後輩がしょげそうだなぁと思うと、
どうすればいいのかがわかりません(笑)

ただ、映画公開までに、
どう考えても、全話観れないので、
映画いきなり行って大丈夫なのかなぁという不安も^-^;

綺麗な歌を劇場で聴ければ
それだけでいいかなというのが私の本音。

おにいさまへ…

おにいさまへ…DVD-BOX1おにいさまへ…DVD-BOX1
(2002/08/23)
笠原弘子、戸田恵子 他

商品詳細を見る
おにいさまへ…DVD-BOX2おにいさまへ…DVD-BOX2
(2002/12/21)
笠原弘子、戸田恵子 他

商品詳細を見る


むちゃくちゃ面白かった。


前向きに購入を検討中です。

いや、最愛キャラが
飛翔してしまったのは悲しかったんだけど、
合点が行くというか、
人の死って、
それほど意味のあることじゃなくていいんだよねって、
最近は思うようになってきたからか。。。

物語の中で、ここまで自然に(ある意味不自然に)
旅立たれても、納得してしまいました。
きっと、他の子たちがみんなすごく悲しんでいるところを
現実的に克明に描き出されているから
そう感じるんでしょうね。
タッチのカッちゃんなんかもそうだなぁとか思うし。

主人公ナナコ役の笠原弘子さんの声が本当にピュアで、
育ちがよさそうで、性格が良さそうで、
ピッタリだったのが一番だったかもしれません。
彼女なくして、この物語は成立しませんものね。
笠原弘子さんの声で感動すると、
ロミオの青い空の「空へ」を歌いたくなり、
「Ever17」をやりたくなるから困る。
洗練された一としての才だと本当に思います。

今の声優さんって、可愛い女の子といえば、
同じような発声になりがちだなぁと思うことがあるんですが、
昔のアニメではそれがないんですよね。
たぶん、私がここずっと感じている違和感って
そういうところなんだろうなぁ。

しかし、宮様の下座エピソードが
未だに胸に残るなぁ。
良い話、たくさんあったのに、
あの大爆笑ポイントがどうしても引きずる。
そして、それを愛しいと感じた
サンジュスト様に物凄く萌えるのです。
どちらが姉なのだか(笑)

おにいさまへ・・・ ~14話

これが、1991年の作品だとぉ……?!
そんな昔に、今で言うところの”ヤンデレ”が
存在するとは思わなかった^-^;
いや、まぁ、源氏物語的に考えても、
大昔からそういう設定の人は存在しているんだけどもね。

友達が面白かったと言っていたので、
試しに観てみたんですが、
面白くて14話までぶっ続け……!

あと、何話あるんだろうな。
むちゃくちゃ面白いですよ。
こんなドロドロしたアニメは見たことない気がする^-^;
ドラマにも負けないと思う。。。
よく、これをNHKで。
いや、ほめてるんですけども!!

良い意味で面倒くさい作品。
最近のアニメじゃ見られないね。
面白いわー。
池田先生原作で、監督が出崎さんって。
それだけでもすげー。

あー、面白ぇ……。
なんか、自分の好きな作品の傾向って分かりやすいなぁ。
花宵道中・ウテナ・おにいさまへ…は
確実に同系統の作品だよね。
ウテナが好きな人は間違いなく楽しめるんじゃないかな。

アマガミ 詞編スタート! & ヨスガノソラ ナオ編

【アマガミSS 絢辻ルート】
遂に来ました、詞編!
まさか、あのシーンをスクール水着で
やられるとは思いませんでした^-^;
なんということだ……(笑)

来週は、詞空回りの回でしょうね。
用意周到に見えて、
こういううっかりをやらかしちゃう
女王様なところがたまらなく好きです。

【ヨスガノソラ ナオルート】
なんというか、半分見たしなっていう
惰性で見続けています。

感想は特にないのだけど、
ソラの「ナオうざい」には同意^-^;

生理的に駄目だ。。。
君が望む永遠の水月と同じ香りがする。


それと、クールはじめに書いた見てるドラマ&アニメですが、
現在こんな感じになってます↓
脱落作品(取り消し線付いてる作品)がチラホラ。。。

ドラマ
 ・てっぱん(★★★★<おばあちゃんとあかりがもうたまらない!>)
 ・流れ星(★★★★<上戸ちゃんと竹野内さんがもうたまらない!>)
 ・ギルティ(★★★★★<今季一番面白い! 太鼓判です!!>)
 ・フリーター、家を買う(★★★★<パパのエピソードに若干の不満が>)
 ・フェイスメーカー(★★★<オムニバスなので好きです>)
 ・SPEC(★★★★<ここからどう伏線が繋がるのかが気になる>)
 ・Q10(土曜9時の時間帯って見るの忘れちゃう^-^;)
 ・カイルXY(★★★★★<これ面白い。ホント面白い!>)
 ・小田霧響子の嘘(疲労が酷くて5話目くらいから見れてない)


アニメ
 ・神のみぞ知るセカイ(←いつやってるか忘れる。テンポはよかった)
 ・アマガミSS(★★★★★<リホコ編、ホント良かったですね!>)
 ・それでも町は廻っている(★★★★<緩さになれてきた。真田が不憫>)
 ・ヨスガノソラ(★★★<最初の子(名前忘れてるし)のエピが一番良かった>)
 ・マクロスF(追加!)(★★★★<シェリルさんツンデレ(爆笑)>)
 ・バクマン。(漫画で読んでるし、見ても必要性を感じなかった)
 ・GIANT KILLING(もう録画データがあるので)



友達の話では、「俺妹」が大盛況みたいですね^-^;
この前電話で話した時、ベタ誉めしていた。
流行りには乗らないタイプなのでスルーしてるけどもw
あとは、一回だけとらぶるを見ました。
あれって漫画じゃ、
あまりに中身がなくて酷いと思ってたけど、
アニメにすると
すごく綺麗に纏まるんだなぁと感心しました。

アマガミSS リホコ編

ふー^-^;
今週も突っ走った。。。
2週間空けてしまいましたが、
土日でむしカン更新する予定です。


アマガミSS リホコ編終わりましたねー。
和み回でした。
面白かった。リホコ可愛い!
周囲に愛されてる感じが!
愛に溢れてるのがよかったですね♪
そして、
純一、
今までで唯一まともだったんじゃないですか?^^;

さて、
私は来週に向けて、
今からウォーミングアップ中です^-^
絢辻様~♪
お手柔らかにするのはあなたのほうなんだぜ!!
もうホント名塚さんの声聞くだけで萌える。
「素敵なプレゼントかもよ」が
むちゃくちゃ可愛かった^-^♪

アマガミ & ヨスガノソラ

○アマガミSS リホコ編

個人的には今までのシリーズの中で
一番好きです^-^
純一視点じゃないから……?(・▽・)
でも、アニメに視点とか関係ないしなぁ。
しかし、ホント、絢辻さん苦労性(;◇;)

やっぱり、幼馴染物は王道ですなぁ。
失恋まで見守ってきたとか、
もうホント熱いね!
ゲームのほう、まだリホコやってなかったんですが、
やろうかなって気持ちがぐんぐん湧いてきました。

OPで振り返る子が変わるのも美味しいですね。
絢辻さんが楽しみです♪(^-^)
ゲームの時にも言ったけど、
アマガミは声優さんの演技のおかげで
ガチで良くなったゲームだと思います。
森島と七咲、絢辻は本当に声効果が強いと。


○ヨスガノソラ アキラ編

カズハ編で裏側の話が分かっている分、
楽しみ方が広がりますね。
アキラ編、普通に好きかも。
ハルカが馬鹿なので(笑)

明るい子が一生懸命暗い部分を隠している。
これは、ギャルゲじゃ王道ですけど、
やっぱりウマーですな(^-^)

ヨスガノソラ

普通に面白くなってきたかな、と思ったのに、
そのシーンまで入るんですか(爆笑)
……そして^-^;
なんすか。
最近オムニバス流行ってるんですか。
面白くなってきたかなと思ったら
終わっちゃってしかも、
次はアキラ編みたいです^-^;
えええええ。

誰ルートで縛るよりかは
不評は出ないんだろうけど。。。
このやり方がオッケーな時代になったなら、
そろそろ、Ever17でも
アニメにしてくれませんか?
とつい言いたくなるなぁ。
ま、ひぐらしがメジャーになっちゃったから
あっちが二番煎じなのに、
こっちが二番煎じ言われるだけだけどさ。

アマガミSS アイちゃん編

風邪でだるだるだったので、
今週全然書いてなかったですけど、
アイちゃん編終わりましたね。

まぁ、アイちゃんらしいルートでした。
よく攻めたなぁ^-^;
純一はこのまま変態紳士を貫くんだね。

次はリホコかぁ。
リホコはゲームでもやってないので、
興味ありますね。
幼馴染らしいほのぼのしたシナリオだといいなぁ。

オムニバスにして正解ですね。
誰とくっついて揉めるより、
パラレル純一を量産したほうが平和だし、
シナリオも下手な内容にならない。

濃くなく、あっさりしている感じの
恋愛オムニバスが好きなので、
このくらいのあっさりさがいいなぁ。
純一の変態紳士は仕様なのでもう慣れた^-^;

ただ、アイちゃん編4話目のAパートの
暴走ぶりには噴きましたけどね。
シナリオ崩壊したかと思った。

絢辻ちゃんの出番が徐々に増えてきて楽しくなってきた。
ゲームでは回収しなかった過去編とか
触れてくれたら面白そうだなぁ。
わざわざお化け屋敷で出してきたってことは
伏線だよね……?

アマガミSS サエちゃん編

ドラマCD 「アマガミ」 Vol.2 絢辻詞編ドラマCD 「アマガミ」 Vol.2 絢辻詞編
(2009/07/24)
音泉

商品詳細を見る


zzz
ねむー。
遅くまで会社の人と飲んでたので、
胃が落ち着くまで寝られない。

全然関係ないものを貼りつつw

サエちゃん編、
橘さんが案外変態紳士じゃなかった……。
と思った私は、
彼の変態紳士ぶりに飼いならされ始めたのだろうか。
(エピローグは相変わらず変態でしたが、
 それよりもサエちゃんが可愛かった(笑))

初々しさが前面に押し出されてたので、
序盤の教官プレイなんて
容易に打ち消されましたね。
あと、サエちゃんの清純な空気か?^-^;
清純な子のうっすら黒いところが、
個人的には好きであり、苦手だなぁ。
なんせ、腐女子だしな、あの子。
(ゲームのとあるイベントでそれ系のネタがあって、
 鳥肌が立ってクリアしてないんですよね。。。
 生ものを扱うのはいかがかと思うのね)

さって、来週からは生意気七咲♪
あの物静かーな感じが好きです。
ボーっとしてるのにやる時やる子。
ときメモG's3の不二山といい、七咲といい、いかん。
いかんぜ、本当に^-^;

会長はメイド様とかいうアニメは、
なんで深夜枠でやってらっしゃるんですかね……?
(初めて見て、超疑問符が)
これ、私の子供時代のこどものおもちゃとか、
ママレードボーイとか、そのへんのジャンルじゃあ?

アマガミSS 途中経過

公式HP見てきたら、
順番はこの順で進むみたいですなー。

森嶋先輩

棚町

サエちゃん

七咲

リホコ

絢辻様


エンディングがスタッフも手馴れてきたのか、
徐々にクォリティが上がってきている感じがする。
サエちゃんのエンディングでほのぼのしました。
森嶋先輩、エンディングでは完全に実験台だったな。。。
サエちゃん系の緩さ、森嶋先輩にも合ったと思うけど^-^;

本編はシナリオが苦しいけど、
絵があんまり崩れないで粘っているので、
なんとか最後までこの調子で行ってほしい。

七咲と絢辻様が今から楽しみです♪

棚町のシナリオがナカヨシルートのほうでなかったのが
ちょっこし残念だった、そういえば。
DVDに別収録とかあるんですかね。
映像だけは用意していたっぽかったので。。。

映画 フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密でいっぱい!?

映画フレッシュプリキュア!おもちゃの国は秘密がいっぱい!?(初回限定版) [DVD]映画フレッシュプリキュア!おもちゃの国は秘密がいっぱい!?(初回限定版) [DVD]
(2010/03/17)
沖佳苗喜多村英梨

商品詳細を見る


届きました、見ました!
なんだか、フツーに泣けてしまいました。。。
私、こういう感じの話弱いんだよねぇ……。

おもちゃを大事にしなかった子供たちへの復讐を企てるおもちゃたち。
おもちゃを大事にできていなかったかもしれないことを悔やむラブ。

主人公って、こういう時、結構な割合で
問答無用でぶっ飛ばすキャラになりがちだけど、
ラブの場合はそうじゃないんですよね。

悔やんで手が出せないラブ。
そんなラブを叱る美希。
いつでも二人の味方なブッキー。
そして、何度でもやり直せることを教えてくれたのはあなただと優しく諭すせつな。

そういう役割分担みたいなのがしっかりしているのが
フレプリの良いところだったなぁ……と本当に思います。

でも、ラブはうさぴょんを捨ててなかったんだよ、という記憶のシーンで、もう駄目っす。
私、泣きます! みたいな感じでした(^-^;)

おもちゃ業界と提携しているこれ系のアニメが、
こういった内容をテーマにするっていうのも、
なんだか皮肉な話だなぁと思いつつ。

あー……駄目だ。
コレ見てたら、やっぱり、続編が見たくなってきた。。。
終わっちゃったんだけど、やっぱ、惜しいよなぁ。。。
ドレミ絵のプリキュアには一切興味が湧かない(遠い目)

機動戦艦ナデシコ

機動戦艦ナデシコDVD-BOX【期間限定版】機動戦艦ナデシコDVD-BOX【期間限定版】
(2010/02/24)
不明

商品詳細を見る


テレビがぼっこれたので、ひたすらDVDを回しています。

久々に全編通してみましたが、
やっぱり、このアニメすげーよ。
劇場版のアキトは本当に悲しすぎるなぁ……。
ルリルリも可愛いけど、ユリカだなやっぱり。
可愛い~♪

でも、イネスさんの設定美味しすぎだよね。
ホント、イネスさん美味しい。
あと、個人的にはエリナさんが好きですねー。

機動戦艦ナデシコ DVD-BOX 廉価版

機動戦艦ナデシコDVD-BOX【期間限定版】機動戦艦ナデシコDVD-BOX【期間限定版】
(2010/02/24)
不明

商品詳細を見る


うーあーーーーーー!
なぜだ?!
なぜ、ボーナスの時期とかに出してくれないんだ!!

2年ほど前に出たDVD-BOXだって、
値段の関係で泣いて見送ったのに……。

高校のころ、散々はまっていて、
録画しておいたビデオを
エンドレス再生しながらテスト勉強とかしてたんですよ。
大好きすぎるんだ、この作品。。。

主人公がヘタレ男なのに、嫌いになれないのは、
やっぱり、うえだゆうじボイスがそうさせていたんでしょうかねー。
うえださんは全体的にどの役をやっても、憎めないタイプで。。。
子供役までやらされているのはビックリだったなー。
(普通、男キャラの幼少期って別の方がやったりするんですけどね)
初々しい桑島さんの演技も良いんですよね。
最近じゃ、すっかりクールな噂しか聞かなくなっちゃいましたけど^-^;
職人気質なだけだと思うんだけどねぇ。
彼女の朗読会は必見。
正直、あんなに鳥肌が立ったのは初めてだったと思います。

欲しい。。。
けど、今、DVDばっかり買ってて首が回らない(泣)

と、とりあえず、予約締切まで
しばらくウンウン唸ってみることにします。

1年間ありがとう!

フレッシュプリキュア!【3】 [DVD]フレッシュプリキュア!【3】 [DVD]
(2009/08/19)
沖佳苗喜多村英梨

商品詳細を見る


私の場合、見始めたのが6月からだったので、
正確には1年ではないのですが、
本当に1話目から見なかったことを後悔しました。
その分は、DVDで補填はしましたが。


フレプリ!

1年間ありがとう!!



なんというか、とっても久しぶりに
子供のためのアニメを見た気がしました。
特に感じるのは、好評だったとしても、
引き伸ばしをしたりしない潔さ。
これが私の中では1番。

お話には書くべきことがあって、
その幹をしっかりと据えて作る場合、
引き伸ばしなんてのは
絶対に生まれないはずなんです。
(もちろん、引き伸ばしによって、
 よりグレードアップした作品もあるのを
 知っていますので、一概には言えないけれど)

商業事情も絡んでくるから、
仕方ないっちゃ仕方ないんですけど、
このフレッシュプリキュアは、
シナリオが全力で、
決まった位置へ向かって走っている感じが
凄く良かった。

そして、最後も、絶対的な終わりではなかったのもbbb

お話としてのセオリーをきっちりと守った
お手本のような作品でした。
だからこそ、子供のための作品を
久々に見たって言っちゃうところですかね。

せっちゃんが最後の最後まで、
メビウスに『様』を付けているところが
なんだか泣けてしまいました。
彼女は本当にメビウスを敬愛していたから。。。

人間たちの作り出したシステムに管理されていた、
というどんでん返しなお話。
それはとっても今の時代を皮肉っていて、
上手いなぁと思いました。

残念だったのは、
敵までは救えなかったこと。
そして、せっちゃんの白ワンピ姿が
結局序盤だけで見納めになってしまったこと、かな。
あの格好、すごく可愛かったのにねぇ。
腹黒といえば、白ワンピだぜ☆(なんてこった)


しかし、ホント……


お前ら

全力で可愛いすぎだよ!!



ラストダンスのシーンが
みんな可愛くて仕方なかったです。
戦いが終わって、
それぞれがそれぞれの道を歩き始める。
いつかの再会(再開)を心に誓って。
けれど、この世界では、
みんなが幸せの価値を再認識したから、
絶対に同じ過ちは起こらないのでしょうね。
だからこそ、この話は
ここで終わっていいんだな。。。
(やっぱり、終わりは少し物悲しい)

せつなの不幸せっぷりがあんまり過ぎて
見始めた作品でした。
そして、せつなと一緒に、
ラブの心のあったかさに触れることが出来たかな、と
思います。

私の中で、ラブは最高の主人公にして、
最高のヒロインでした。
少年漫画だったら、完全に
海賊船の船長を張れる器でしたよ(笑)

ベリーさんの不遇っぷりも、
もうここまで来ると脳内麻薬だなって思いましたし
パインさんの可愛い度優遇っぷりも
ここまで来ると、腹黒にしか見えなくなるし
(どっちも酷い言い様)

だけど、ベリーさんは
キュアエンジェル姿に変わった時、
pixiv内で、かなりの盛り上がりを見せていました。
本当に、あそこまで来ると、
スタッフは狙ってやっているんだろうとしか
言えないですよね(^-^;)
私だったら、ああいう子をヒロインにしちゃうんだけど。
どうして、子供向けだと後ろに回されちゃうのかしら。

あ、最後に。

プリキュア4人がみんな同い年って
言われてびっくりしたのは、私だけか?!

今週観たアニメまとめ感想

アニメよりも、新しく始まった「潜在異色」のたりないふたりが面白かったんですよね、今週は(笑)
オードリーの若林と南海キャンディーズの山里のコンビだったんですが、流れだけ決めてる感じの掛け合い漫才で面白かったです。
やっぱり、二人とも上手いなぁ……。
どっちもキャラが強い相方と組んでいるだけに、腕があります。
来週は鳥居みゆきとアンガールズの田中!
すごい世界観になりそうで、今から楽しみです。

それと毎週土曜日、ウェルかめの徳島弁に和んでます。


閑話休題。

今週録画で観たのは……3本です。
【ソ・ラ・ノ・ヲ・ト】第3話
【君に届け】第15話
【まりあほりっく】第2話


【ソ・ラ・ノ・ヲ・ト】
オリジナルアニメーションが
最近はめっきり少なくなってしまったので、
結構期待していた作品だったんですが、
どの客層を狙いたいのかがいまいち掴めないですね。

シナリオを見ていると、キャラデザが合ってない気がするんですよね。。。
あの絵も可愛くて好きではあるんですが、
どっちかというと、もっと素朴な絵柄にして
和ませる系の方向にするなら納得する。。。、
どうもバランスが悪いかなぁ(^-^;)

お話的には可愛らしかったですね。
しかし、小林ゆうさん素敵ですねー。
次回以降も一応録画~。
隊長さんが可愛ければ、私はなんでもいいんだぜ。


【君に届け】
キャッチアンドリリースしないでーーーー
と思わず叫んでしまった回でした(^-^;)

あ、もちろん、くるみのことです。

知り合い的にはそこまで違和感なかったらしいんですが、
愛ゆえに私には認めることが出来ませんでした;;

せっかく掴みかけたものをなぜ離したの(笑)
告白後のせいせいしているシーンの演技が
男らしくせいせいしすぎでドン引きでした(笑)
そこまでせいせいしたんですかって感じで。
一応、無垢だったころは可愛かったので、
本性が出ている時の演技がちょっとやりすぎだと思うのですよね。。。

それでも、中学のころが可愛かったから、いっかな(笑)
と思わされるのがくるみマジックな訳ですが。
この子を押しのけて行くだけに、
爽子のこれ以降から10巻までの行動が
イライラしないわけはないんですよ。
くるみファンとしての言い分として。

あ、絵がすごく綺麗でした。
次回も綺麗みたいで、すごいっすね。


【まりあほりっく】
友達がおすすめって言ってたのを思い出して、再放送を録画しました。
映りが悪いので、若干音声のみな感じではあるんですが、面白い。
漫画を思わず購入リストに入れちゃいそうな感じです。

OPと随所のちょっとコミカルな演出が好きですねー。
小林ゆうさん上手いなぁ……。
チョココロネには噴きました。
あとは、突込みである主人公さんの滑舌が良ければ、もっと……!

少年漫画より少年漫画なバトルシーン

本日のフレッシュプリキュアは
ピーチVSパッションの時みたいな
少年漫画よりも少年漫画なバトルをしていましたね。

発されるビームはカラフルなのにすげーわ(笑)
カッコいいを連発してしまいました!

「応援する女の子」って役名に笑いつつ、
良い話でした。
無事だとは思っていても、
本当に出てくると、
思わず「うわぁぁ~」ってなりますね(>_<)
しかも、光の戦士みたいな色になってて笑っちゃいました。
良いっすねぇ、やっぱり。
というか、ホント無事で良かった。
これで、ベリーとパッションの後悔の念が晴れます。

キュアエンジェルもカッコよかった……。
ベリーだけ、なんであんな機械みたいな翼なのか
理解に苦しみますが(^-^;)

今までのシリーズのプリキュアが
閉じられた世界のものだったのと違って、
今回のプリキュアはみんなを巻き込んでいたからこそ、
こういう展開も出来た訳ですよね。
やっぱり、こういう展開大好きだなぁ……。
良い子供向け♪
このシリーズを見納めにするのに十分な設定でした。

予告を見る限り、久々にイースたんが見られるようですね♪
あの衣装はえろいので好きです(笑)


新シリーズは、子供向けっぽい絵柄にしておきながら、
水樹さんを採用しているので、
一体どの顧客層を狙ってるのかいまいちよくわかりません。
声優さんとしては、やっぱり、子供向けアニメの主人公役は
夢だと思うので、よかったなぁ……と
素直に私も喜んではいるのですが。

#相変わらず、デンデは可愛い。

君に届け 14話:くるみ

君に届け 4 (マーガレットコミックス)君に届け 4 (マーガレットコミックス)
(2007/05/25)
椎名 軽穂

商品詳細を見る




でも

そんなの

意味ないじゃん……。


風早が

好きになってくんなきゃ

意味ないじゃん!



拍手喝采です。
平野さん、ありがとうございます。
先生、このキャラ、作ってくれて、本当にありがとう。

かわいこぶりっこのくるみの演技は
わざとなのかなぁって思ってはいたんだけど、
でも、あそこまで不自然に演じなくてもよかった気もします。
それがすっごい勿体無いくらい、
今週のくるみは可愛かったです。

私がくるみを好きな理由はたくさんあるんですが、
たぶん、明確にまとめるとしたら、
下の3つなのかなぁって思います。

・ギャルゲや萌え漫画みたいな、
 男向けのものじゃほぼ出てこない設定の女の子だから。
 (と思っていたら、
  最近では、
  アマガミの絢辻様がやらかしてくれましたが♪)

・計算高いようでいて、すぐムキになったり、
 感情に流されやすい面が本当に女の子って感じだから。

・風早が大好きでしょうがないから。


今週は絵的に動きのない回だから
早足で進んでしまうかなぁと心配でしたが、
すごく力の入った演出してもらえて
そこも良かったなぁ……。

さて、今日は君に届けの新刊を
買って帰ってこないと(^-^;)
前の巻、その前の巻と、
私はイライラしっぱなしだったので、
そろそろ、フラストレーションを開放したいところ。

ドーナツをもらう少女

この声は……!
って思ってEDを見たら、やっぱり、小松里歌さんでした☆
おおお、W小松かーって勝手に喜んでいました(特に意味はないです)

その時は気が付かなかったんですけど、見返してみたら「ドーナツをもらう少女」が役名でした(^-^;)
先週チェックしてなかったけど、まさか先週の子も「転んだ少女」とかじゃあるまいな(笑)
2週間続けて、幼女好きにはたまらない展開でした。
先週は姪っ子が毎週見ているとかで、なんとか見る口実を作って見られたんですが……、姪っ子がご飯に夢中で、私のほうが確実にプリキュアに熱中してました(どーなの)
だって、実家じゃなかったらたぶん泣いてたよー(>_<)

今期のプリキュアではハッピーが前面に押し出されているので、敵さんだってハッピーになれる。

そう信じているからきっと生きているとは思うんですが、それでも、切なかったです。
特にウェスター(泣)
サウラーは完全に描写不足な感が(^-^;)
ベリーさんと一緒に不遇だった子なので、どーしてもそういった感情面の話に入り込めなかったのが残念でしたね。。。
1年で終わってしまうことで、心残りなのは、そこ、かなぁ……。
それでも、信じていたメビウスに裏切られた瞬間のサウラーは可哀想だった。
……イースだって、死亡宣告された時、そういう心境だったんだからね……!!

それ以外は全然不満はないのですけどね。
だって、フレッシュプリキュアがウケなかったから1年で終わり、って展開をしているようにはどうしても見えないので。
正直、シリーズ中、今期のプリキュアが一番好きです。
本当は終わって欲しくないけれど、元気をたくさんくれてありがとう、と言って、最終回を迎えたいものですね……。

今週のタルトの話も良かった~(^-^)
来週はキュアエンジェル☆
ピーチはやっぱり可愛いね~。
一番好きなのはせっちゃんですが、一番愛しているのはラブです、私(笑)

ささめきこと 最終話:CALLING YOU

ささめきこと 第1巻 [DVD]ささめきこと 第1巻 [DVD]
(2010/01/22)
高垣彩陽高本めぐみ

商品詳細を見る



実家から帰ってきてから見ました(^-^)
この作品は、見事な尻上がり作品だったと思います。

特に私の大好きな話、CALLING YOUの演出がすごく好みで、本当に嬉しかったです♪
お財布状況は厳しいんですが、DVDは購入することにしました。
本編も、早くこの雰囲気に戻ってくれればいいなぁ……なんて。

暗い話は苦手ではないのですが、
読んでて楽しいかと言われたらそうでもないですからね。

ささめきことは、汐の可愛さに全部持っていかれればいい!
きっとそれが正解なんです(笑)
アニメは声優さんみんな合ってて、本当によかった!!





今クールから始まるアニメで楽しみなのは、
『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』(http://www.sorawoto.com/
……面白いと良いですね。
雰囲気は好きそうなんですけど。
(たまたま夜中に目が覚めて見てしまった、
 けんぷファーとにゃんこいっていうアニメの最終回の酷さに
 ドン引きしてしまったりして(笑)
 最近のアニメに対する偏見が大きくなってしまったこともありました。
 あ、にゃんこいはヒロインさんの声が凄く可愛くて好きでした。
 ときメモ4のふーちゃんの声!)

それと、引き続き、『君に届け』は視聴します♪
今週来週あたりまではくるみ祭りなので(^-^)
……結局、声には納得いっていません(笑)
男らしすぎるんですよねー、たぶん。

でも、ま、文句を言うのは誰にでも出来ますからね(苦笑)
因みに、平野さんは上手い方だとは思います。
ホント、デンデとかの少年役をやっていると声が
活き活きしていて好きなんですけどねー。。。
なんでか、少女キャラをやっている時の彼女の声は、
死んでますよね。。。
(私が感じているだけだろうけど)
なんでなんだろうね。

ささめきこと 6~11話

ささめきこと 第2巻 [DVD]ささめきこと 第2巻 [DVD]
(2010/02/25)
高垣彩陽高本めぐみ

商品詳細を見る
悲しいほど青く /  虹色ポケット悲しいほど青く / 虹色ポケット
(2009/10/21)
清浦夏実

商品詳細を見る


今期ももうすぐ終わりってことで、
ささめきこともあと2話で終了のようです。
来週はどうやらオリジナルみたい。
アニメで、CALLING YOUが見たかったので、
ちょっぴり複雑な感じがします。
(しっとり良い話だけど、
 動きがないから絵的に駄目なんですかね)

最初こそ、漫画を読んでいた時に感じていた間みたいなものが、アニメではずれてしまっている感じがあって、違和感があったんですが、それも徐々に慣れてきて。
気付けば残すところあと2話!
ささめきことは期待していた以上のものを作ってくれたかなぁと思います。
すっごい楽しみにしていた君に届けよりも、こちらのほうが私としては高評価でした。
(私の場合、好きなキャラの声がイメージに合わないっていうのは大打撃なもので)
特に、蒼井さんが出てからの回は良かったですね。
漫画ではさほどじゃなかったんですが、蒼井さん役の方の声と演技が良くて、いい呼び水になった気がします。

あと、11話は空の絵がすごい凝ってた気がします。
演出も好きだったな。
オープニング「悲しいほど青く」の2番が聞けたのも良かったし♪

このまま、最終回まで見守ります(^^)
どうまとめるのかわかりませんが、本編の展開が重くなってるんで、アニメではライトにラブラブして終わってくれたら嬉しいなぁなんて素直に思います。

ONE PIECE FILM Strong World

見てきました~☆

木曜日に思い立って、今日朝一のチケットを予約しました(^-^;)
取ってなかったらあの行列に並ぶことになったのかと思い、
作戦成功に胸を撫で下ろしました。

面白かったです。
王道の貫禄!

個人的な所感だけ下に書きます。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。