スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは恋のはなし 1~4巻

やばい、「これは恋のはなし」、
完全に私のど真ん中ストライク。
遥も可愛いけど、真一さんがやべぇ……!


それと、読んだ漫画で漏れてたので、追加↓

たいようのいえ(5) (KC デザート)たいようのいえ(5) (KC デザート)
(2012/02/13)
タアモ

商品詳細を見る


たいようのいえ、四角関係になって、
ちょっち面倒な展開になってまいりました。
ただ、今回、メインよりも、ちーちゃんがね;_;
ちーちゃんの片想いに、一番胸を打たれました。

で、この漫画に挟まってたチラシで、
掲題の作品を知った訳ですが。。。
創作そっちぬけで、一気読みしちゃったよ。
なんてことだよ……!



これは恋のはなし(1) (KCx ARIA)これは恋のはなし(1) (KCx ARIA)
(2011/04/07)
チカ

商品詳細を見る

これは恋のはなし(2) (KCx)これは恋のはなし(2) (KCx)
(2011/05/06)
チカ

商品詳細を見る

これは恋のはなし(3) (KCx ARIA)これは恋のはなし(3) (KCx ARIA)
(2011/09/07)
チカ

商品詳細を見る

これは恋のはなし(4) (KCx(ARIA))これは恋のはなし(4) (KCx(ARIA))
(2012/02/07)
チカ

商品詳細を見る



31歳の作家先生と、10歳の少女の間に、
恋は芽生えるのか……?
がテーマの作品みたいなんですが、
変なレッテルを貼っていい作品ではないし、
素晴らしく練りこまれていて、
大人の都合と子どもの事情が上手く絡み合っていて、
本当に面白いです。

現時点では、
少女→作家先生、という片想い構造で、
作家先生は、過去の自分と少し重ね合わせて
同情とほっとけなさから、
ついつい踏み込んでしまう、という
不器用な優しさを見せています。

この作品……、事と次第によっちゃ化けるぞ。
いや、今でも、上出来なくらいには
売れてるんだと思うけど。。。

最近、漫画感想ブログとかも回らなくなってて、
縁遠くなっていたけど、
この作品は間違いなく面白い。

女性の漫画家さんだけに、
心情描写も丁寧。
続きが、気になる>_<

ホント、私、年の差物に弱いわぁ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。