スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中庭の出来事

中庭の出来事 (新潮文庫)中庭の出来事 (新潮文庫)
(2009/07/28)
恩田 陸

商品詳細を見る


かなりの挑戦作だなぁって感じでした。
だからこそ、賞取ってんだろうけど^-^;

んー……。
なんつーか、作品として面白かったかどうかって聞かれると、正直微妙。
でも、書き手としての手法としては、面白い。
同じようなことを何回も繰り返されるので、
ちょっぴし苦痛になってくる部分はあるんだけど、
まぁ、そこは軽く読み飛ばしスピードアップでクリアすればいいわけだし。

ただ、日を跨いでのんびり読んでいたのもあって、
結局、どこが本当にあったことで、
どこが脚本上のことなのか、
切り分けが出来なくなって終わってしまいました^-^;
読み直して再確認しようってほど、
内容的に面白いわけでもないので、
その部分だけ、かなりもやもやしますけど、
絵的にはかなり楽しいものだと思いますね。
映像や舞台になれば、結構楽しめるんじゃないかな。

小説としてどうかって言われたら、
やっぱり、そこは『微妙』です(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。