スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE PIECE STRONG WORLD

ワンピースフィルム ストロングワールド DVD 10th Anniversary LIMITED EDITION 【完全初回限定生産】ワンピースフィルム ストロングワールド DVD 10th Anniversary LIMITED EDITION 【完全初回限定生産】
(2010/08/27)
田中真弓中井和哉

商品詳細を見る



無茶しやがって……!

(↑特典の数を見て思ったこと)

【中身】
・ジャケット書き下ろし
・映画本編(追加シーンあり)
・特典映像
・デスクトップアクセサリー(CD-ROM)
・トランプ
・鉛筆
・ミニトーンダイアル(音声付き)


普通、特典映像+おまけ1個くらいなもんですよね。
これで7000円行かないのは普通にお得じゃないかな、ファンなら。
先生がかなり無理言ったと仰ってたけど、
これは確かに、かなり頑張ってもらった感じが伝わってきます^-^;
子供のために買うなら、初回限定のほうがいいかも!

この映画見た時、

「私が読みたいと思っていた少年漫画そのものだった」

と友人に、感想を送ってしまったくらい大好きな作品です。

面白い作品なら、最近はどこにでも転がっています。
けれど、すっげー面白い作品というものは、
最近は少なくなってきたように感じます。
それは漫画という文化が根付いたればこその結果で、
作品の質の均質化が進んでいる、ということなのでしょう。
趣味嗜好が異なるのであれば、ジャンルを分ける。
そうやって、分類、均質化を図った結果とも言えます。
私はもっとごちゃついてるくらいで良いと思うんですが、
なかなかそうは行かないようです。

誰かが読みたいと思っている作品、そのものを書くことって、
ものすごく難しいんです。
人それぞれ、趣味嗜好は違うし、
好きなキャラだって違いますから。
それでも、書き手に一本
ドショッポネ(書きたいもののヴィジョン)が通っていれば、
それだけで安心して読めます。

ONE PIECEはたぶんそういう漫画なんだなぁと感じます。
色々テーマがぐらつく漫画たちに囲まれつつ、
それでも、ジャンプで13年間連載が続いているってこと。
土台がしっかりしてなきゃ出来ないことです。

あ、最後に。
トーンダイアルですが、
隠しワードをいつでも聴きたい方のためにヒント。
「のんびりじっくり」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ONE PIECE 59 (ジャンプコミックス) |尾田 栄一郎

ONE PIECE 59 (ジャンプコミックス)尾田 栄一郎集英社 刊発売日 2...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。