スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけそま更新報告 ぷらすわん



第9篇「星祭り・キミノヒカリ」Chapter7・8を更新しました~。

※追記
来週、夏期休暇で実家に帰りますので、
今週、2週間分更新させていただくことにしました。
筆がサクサク進めば、上げてから帰ろうかなと思います。
10月は資格の試験勉強に身を入れたいので、
今月中には、第9篇は完結させる予定です。



前章とその前の章で、
修吾は主人公なのにほっとんど出番がありませんでした。
元々、どこかでは進展しなくてはいけなかった2人の関係。
どうせやるのならば、
『銀河鉄道の夜』絡みでと考えていました。

私の中で、修吾と柚子は、
ある種、ジョバンニとカンパネルラなんですよね。


修吾は相手よりも、自分自身と戦っている子です。
なので、気の利かない部分もあるし、
察しもすごく悪い。
でも、そこが彼の良いところだと思います。

カッコいい男の子ではなく、
等身大の普通の男の子が書けていればと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。