スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久遠の絆 推奨期間

久遠の絆 公式原画&設定集―Love&Death久遠の絆 公式原画&設定集―Love&Death
(1999/06)
不明

商品詳細を見る


現役では買えず、大学時代に中古本屋で見つけて、
「やっとみつけた~」となった設定集。
今でも大事に持っています。
久々に読んで、
あー、桐子~、菊乃~、栞~、蛍~ってなりました。

ホント、長いシナリオだからこそ、
全ルートきっちりクリアされた方も限られるのだろうなと思いますが、
長いからこそ、積み重ねられる想いがあって、
報われないやりきれなさや、
叶った時の昂揚感がたまらない作品です。

通常、ギャルゲーって、
そのキャラのルートに入ると、
そのキャラの想いしか綴られないのがほとんどなんですよね。
基本的にはそうだと思うんです。
でも、その世界で生きているキャラたちには
やっぱりそれぞれの想いがあって、
たとえ、それが綺麗でないものであっても、
目に見える形で出てきて、
想いのやり取りが見られる作品が私は大好きです。

たぶん、だから、
「天使のいない12月」や「君が望む永遠」、「久遠の絆」と
いった作品にはまってきたのかなぁって、
最近気が付きました。

「久遠の絆」は、
叶わなかった想いを引き継ぎながら、
輪廻転生を繰り返す物語になります。

ヒロインは3人おり、
メインヒロインの高原万葉
主人公の幼馴染、斎栞、
主人公の担任の先生、常盤沙夜
が攻略対象です。
攻略キャラでもないのに、無敵の人気を誇る
天野先輩という素敵キャラもおりますが。ふふ^-^;

私は、この中でも、
転生を繰り返すたび、
主人公の傍に健気に生まれてきてくれる
栞が大好きです。

「いつでもあなたの傍に」が
彼女のキーワードだと思っています。
色々な運命に翻弄されて、
悲しい死を繰り返すキャラなのですが、
それでも、主人公のことを憎んだりしないで、
健気に、本当に健気に愛してくれます。

万葉ルートに入ると、
報われない彼女の想いにも、
ちょっとしたスポットライトが当てられるなど、
繊細な演出が光っていました。

コンシューマ版のシナリオが
どれくらい残ってくれるかは不明ですが、
PCリメイク版の新設定で作りこまれたシナリオにも、
これまでと同様の想いのたけをつぎ込んでくれるんだろうなぁと
むちゃくちゃ期待しております。
(最近、ゲームする気力と体力がなくなったことは置いといて)

前にも書きましたが、
この作品、是非、女性にやって欲しいです。
「君が望む永遠」と同じで
きっと女性の共感が得られるヒロインたちが
揃っていることと思います。

ヒロインだけでなく、
脇キャラのドラマもなかなか熱いですよ^^

さて、ツイッター企画、栞のテレカもらえるように
頑張るぜ!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。