スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Piece1巻 須賀水帆の台詞

私…苦手なんですよね
他人と密につき合うの

嫌な所まで知ってわざわざ嫌いになりたくないし
不快な思いもしたくないさせたくない

だったら互いに自分のテリトリー守って
キョリを保ってつき合ったほうが良いなとか

人によってパーソナルスペースとかって…違うし

でも
もう一歩
近づけば良かったかなって
思う時も
ある



Piece 1 (フラワーコミックス)Piece 1 (フラワーコミックス)
(2008/12/24)
芦原 妃名子

商品詳細を見る


1巻59ページより。

個人的に、水帆の温度が非常にちょうど良くて
読んでいて心地よかったりします。
思考型の人間とは非常に相性の良い漫画じゃないかなと。

考え方も近いところがあるからなのかなぁ。

久々に読み返してますが、
やっぱり、この台詞は好きだなと思うので、
登録しておく。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。