スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深爪

深爪 (集英社文庫)深爪 (集英社文庫)
(2008/12/16)
中山 可穂

商品詳細を見る


面白かった。
何より、タイトルがえろくていい(笑)

作品内の、リアルな重たさと人間らしさに、
胸をわしっと掴まれて一気読みしてしまいました。

オムニバスによる連作物(って表現でいいのかな)が大好きです。

しかし、どこの世界でも、
吹雪みたいな人が一番周りを振り回すよねぇ。
奔放なのは構わないんだけれども、、、っていう^-^;

私の好きなものは全部見てもらいたい、知ってもらいたい、
こんなに素敵なんだもの、当然でしょう?
って感じの振る舞いは構わないんだけど、
それによって生じるいざこざにも、
少しは責任持てやって、
読んでいて、本当に腹立たしかったな(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。