スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想水滸伝 紡がれし百年の時

土曜日、3週かけてコツコツやってました。
ブクログより転載^-^

108星揃えるには、
リッチモンドさんが必要だと思うの、私^-^;

ラスボス戦キャラは、この6人でした。
イシュヴァル(主人公)・ギジェリガー・ジャグワン
ミュラ・イリア・リュセリ

個人的なオススメとしては、特典のカスタムテーマ。
ナンバリングファンには嬉しい仕様になっていると思います。

コナミデジタルエンタテインメント
発売日:2012-02-09

キャラデザはティアクライスのほうが好みでしたが、
ストーリーとテンポの良さはこちらのほうが好みです。
特にストレスなく、最後までプレイできたし、面白かったです。
何も見ずに108星揃えるのは、
昔っからできたことないので、しょうがないかな^-^;

声優さんも豪華だし、
喋る主人公シリーズとしては、良い出来なんじゃないでしょうか。

幻想水滸伝シリーズはどうしても、
初期ファンが辛口な場合もあるので、
そういう評価を気にして、
プレイする機会を逸したりされるのは勿体無い気がします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。