スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】ヱヴァQを見てきました。

久々にまともなブログ更新です。
土日で、むしカン書いて、更新する予定ですので、
サイト更新のほうはもう少しお待ちいただければと思います^-^;
ほんっとごめんなさい。。。

感想は続きからで。
観た人向けに書いてるので、細かいストーリー説明とかはしません。
気になるなら、見に行くべきと思いますので。

-------------------------------------------


観終わった後の感想↓

ああ、24話の焼き直しなのね?
無理やり焼き直しなのね?
え? これ、感想どう書けばいいんだ?
バトルとかは見応えあったし、
状況理解するのに頭はたくさん使ったけど、
シナリオ自体、えええええって感じだよね?
え? 私がおかしいの?

あ、そうだ。とにかく、まず、これか。

破のワクワク感、返せよ!!

でも、サクラちゃんは可愛かったよ!
沢城さんボイス天使すぎだよ!



いやー、一人で見に行って良かったです。
誰かと行ってたら、気を遣って、無理に褒めないといけなかったろうから。
3年待って、これって。
完結編公開まで待てばよかったよ。
答え出てみないと、このガッカリ感が払拭できるのかどうかも分からないから、ただもやつくだけで辛いわ!

声優さんの演技はすんばらしかったし、絵も素敵だった。
これだけは本当に。そこにはすっごく価値があったと思います。

でも、シナリオ、、、無理やり過ぎないか?
14年経過してるのはまぁいいとして、ただ眠ってただけの人間に対して、ほっとんど状況説明しないで、罪人扱いするような言い回しを多用。
14年経ってるんだよね?
眠っていたシンジ君は成長してなくても理解できるけど、お前ら、14年生きてきたんやろ。
なんで、何一つ成長してへんの?
言い分、無茶苦茶やん。(思わず、エセ関西弁)

状況理解するので大変だったから劇中は
そこまで思考働かなかったけど、
思い返せば返すほど、本当に、そんなんあるかぁっ!
って感じでした。。。

まぁ、本当のことを話したら、シンジが傷つくと思っての、
ミサトさんの気遣いだった、ということなのかもしれないけど、
余計、傷が深くなったよね。
どんだけ、みなさん、不器用な大人やねん!
万年中二病か!!

アスカに関しては、
入院してる間にサードインパクト起きて、
目覚ましたら、世界が滅亡一歩手前でした、って感じだったんだろうな、
って思うので、シンジに対する憤りやら好意的な色々なものが
入り混じっていることは、とっても理解できたんだけど、
それでも、ちょっとあの当たり方はないわー。
私、アスカ派だけど、あれはきっついわー。
Qでアスカが可愛いと思えたのは、序盤と最後だけ^-^;

綾波3体目、テレビ版より少し可愛げのあるタイプに補正されてる?
綾波に関しては、完結編に期待が持てるかな、と感じました。
なんだかんだ言っても、やっぱり可愛いよねぇ、綾波。
きっと、シンジと綾波で、合体ユニゾンするんだろ。
それ以外に考えられる先がない。

マリちゃんは、未だに存在意義がわからんので、
うーむ……となっているのだけど、
アスカの護衛的立ち位置なのかな。
予告で弐号機改と合体していたので、
そういう要員なのかもしれないけど、
もう少し、説明が欲しい。
登場時だって意味ありげだったんだし。
もったいつけてるだけであってほしいな。

カヲルくん……は、
もう、キャラ名が変わっていない(オワリのシ者)時点で、
ああ、今回もご臨終ですね、、、と自己紹介のシーンで悟ってしまったので、
感動も何も出来なかった訳ですが、
あの無茶苦茶なストーリーの中でも
際立つカヲル君の献身愛には感心させられました。
(シンジに傾倒しているカヲル君にも何か理由付けが欲しいよね、いい加減)

「君は何も悪くないよ」

そう言ってくれる人が、いない話だったから、
余計に、この台詞は際立ったなぁと思います。

でも、ちょっとどころでなく、ホモホモしさがパワーアップしてて、
どういう視点で見るべきなのか分からなかったよ……!

それと、首輪……なんで、つけちゃったの?
捨てといちゃ駄目だったの?
あの首輪、生体につけてないと、
認識された人間がそのまま爆発しちゃうとか、そんなオプションでもあったの?

パンフ買えば書いてあったとか、そんなオチじゃないよね?

終盤の、シンジのミスター自己中っぷりも凄かったけど、
そもそも、その事態に陥らないで済む方法、あったんでないの?
って思うと、なんだか、この、無理やり美談にしようとしてる感が、
何も言えねぇ!! って感じでした(苦笑)

あ、でも、1個だけ。
最後に、シンジがアスカに手を引っ張られて、
ウォークマンを落とすシーンがあって、
あれ、おそらく、綾波も拾ってないんですよね。
#拾ってたら恥ずかしいけども!

シンジが自分の世界に閉じこもる象徴として、
存在していたアイテムだったので、
あれが外部からの刺激であったとはいえ、
外に出て行く流れへの繋ぎなのかなぁ、と感じたので、
そこは、おっ! って思いました。


見応えはあったんだけど、、、2周目観たいとは思わない内容だったなぁ……というのが、総括でしょうか。
はぁ、すっきりした!!
スポンサーサイト
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。