スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから読む人のための、クローズアップ クロス・マネジ(2)

※週刊少年ジャンプ掲載の「クロス・マネジ」より、
 画像を借用して記事を書かせていただいております。

※本記事には、コミック掲載分以降の内容が含まれます。
 コミック派の方は、その点、了承した上でお読みいただけますよう、お願いいたします。


クロスマネジ初見の方は、以下に目を通していただいてから、
読んでいただけると、幸いでございます。

これから読む人のための、クローズアップ クロス・マネジ(1)



















60.jpg


なぁ、豊口。
お前、自分の才能に気が付いてるか?



61.jpg


へたくそで、要領も悪くて。

だけど。



やっぱお前すげぇよ


お前はいつでも、
前しか見てないんだ。



69.jpg


どんな時でも折れない心。
すげーもんはすげーって、受け入れられる素直さ。


73.jpg


豊口。
お前、今、サイコーにカッコいいぞ。



本題は「続きから」です。

2_20130716221039.jpg


子どものころから、何をやっても上手くいかない豊口。
彼女のスタンスは、
若干諦めの入った意味での「楽しければ良い」が
スタートラインだった。

たまたま触れた体験教室のラクロスで、
たまたま投げられた綺麗なシュート。

それに魅せられて、彼女はラクロスを始め、
高校では一から部員集めをし、部まで創設してしまった。


83.jpg


誰に何を言われても、彼女は折れなかった。
上を目指すことは知らないまま。

そんな豊口に、人生最大の挫折(怪我による再起不能)を味わった櫻井は、
うまくできなきゃ意味はない
と、冷たい言葉を投げつける。

賭した努力の分だけ、きっと、上へ行けると信じていた櫻井。
彼の心は、彼女と出会った当時、
完全に折れたままだった。

彼の放ったひと言は、彼女の心に確かな波紋となって広がった。
そして、彼女との出会いで、
櫻井もまた、失った心を取り戻していく。


1.jpg


楽しかったあの頃。
そこに戻ることは出来ない。


10.jpg


けれど、彼女の力になることなら、出来るんじゃないか?

信じたい。
報われる努力はあるんだってことを。
自分の経験があれば、それが出来るのかもしれない。


71.jpg



この作品には、色々な考えの人物が登場する。

・下手でも楽しければ良い。楽しむことが大事。(豊口スタンス)

・やるからにはちゃんとやる。でも、楽しさは絶対に忘れちゃダメだ。(櫻井スタンス)

・必死に取り組むなんて馬鹿らしい。
 上を目指すことで楽しめなくなるなら、上なんか目指すな。(中原スタンス)


・どんな時でも全力。スポーツは結果が全て。楽しいという感情は不要。(茅原スタンス)


豊口と真反対の考え・境遇の茅原。

49.jpg


彼女は贔屓目なしの天才肌プレーヤーだ。


50.jpg


真反対であるからこそ、2人の考え方は相容れず、ぶつかり合う。
けれど、上手い下手で相手を見ない茅原は、
非常に公平で、だからこそ、冷たい印象を与える。


54.jpg


豊口とは真反対。
誰もが羨む才能の持ち主である彼女は、
それ故に、誰にも理解できない孤独を抱えている。


55.jpg

57.jpg


彼女との対峙で、豊口の心に、
初めて芽生える”勝ちたい”という感情。


85.jpg


”勝つこと”が示す、本当の意味。


86.jpg


けれど、変化していくのは、櫻井と豊口だけではなく。


88.jpg


茅原の心にも、初めて芽生える”負けたくない”という感情。


89.jpg


相反する人物同士の化学反応を見ていると、
クロスマネジの”クロス”は、ラクロスのクロスだけでなく、
”交差する”のクロスでもあるのかな、と考えざるを得ない。


-------------------------------------------------------------------
部活スポーツ漫画好きだけでなく、人間ドラマが好きな方にも、
楽しんでいただける漫画だと思います。
是非、彼女達の成長していく姿に、触れてみてくださいませ^-^



クロス・マネジ 1 (ジャンプコミックス)クロス・マネジ 1 (ジャンプコミックス)
(2013/03/04)
KAITO

商品詳細を見る

クロス・マネジ 2 (ジャンプコミックス)クロス・マネジ 2 (ジャンプコミックス)
(2013/05/02)
KAITO

商品詳細を見る

クロス・マネジ 3 (ジャンプコミックス)クロス・マネジ 3 (ジャンプコミックス)
(2013/07/04)
KAITO

商品詳細を見る

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。