スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【泣きの選外】3枠に入れられなかったけど、たくさんあるよ、クロスマネジ! #クロスマネジ年納め企画


クロス・マネジ 5 (ジャンプコミックス)クロス・マネジ 5 (ジャンプコミックス)
(2013/11/01)
KAITO

商品詳細を見る


結構悩ましいテーマだったからか、
苦戦されている方も見受けられたため、
期限を1月5日の日付が変わるまでに変更したこの企画。

ネルヤ編集部様のブログをはじめ、書店員様・ファンの皆様にも拡散協力をいただけました。
そのおかげで、延べ15名ほどの方にご参加いただくことができました。
メッセージブックの時とはまた別の方々からの声もあり、
半年ほどで、30名ほどのマネジファンと、
交流させていただけたことになるかなと、ほくほくが止まりません。

こういう声を、ネットではなく、
出来れば、ご本人、そして、編集部に直接お届けできないものだろうか。
作り手に言葉を届けるためのツールがいくら発達しても、
やっぱり、物として届くことほど、
インパクトのあることはないと思うんですよね。
想っていても、言わなかったら同じこと。
それはどのコミュニケーションでも一緒なんです。

私が夏に始めたメッセージブックも、
今回の年納め企画も発端はこれでした。

クロス・マネジを作られたのは、KAITO先生、そして編集部の方々です。
そこに流通の部門が加わり、果ては書店員さんがプッシュすることで、
少しずつ、作品は盛り上がっていきます。

読者がいることは大事。
だけど、作品がなければ、読者は出来ないし、
作品を作り、売るための基盤がなければ、
多くのお客様の手元に物を届けることは出来ません。

色々知ったかぶりな人間ですが、
今年、精一杯この作品を応援することで、
多くのことを学ぶことが出来たと感じております。

昨年2013年は
クロス・マネジという作品、
その作品に関わった多くの方々、
同じものを好きになった方々との交流、
すべてにおいて、充実した1年でした。

それでは、本題へGO!

【好きなキャラマイベスト、泣く泣く選外編】
1位:豊口深空
2位:早見千海
3位:櫻井玄哲
次点:横山真琴


までは、ツイッターで書きましたので、それ以外。
クロスマネジは同率でいいじゃん、並べちゃダメ?
って感じのところが山ほどあって、頭が痛くなりますね。
嬉しい悲鳴です^-^;

あんまり長くなってもしょうがないので、
10位まで絞りました。(胃痛)

5位:中原龍蔵
彼とマイエンジェル秘密倶楽部作りたい。

才能がある奴とない奴はいる
向き不向きもある
あいつにラクロスは向かない
スポーツ自体向いてねぇ

でも、楽しむのは自由だ

楽しけりゃそれでいいじゃねぇか
上手くなんてなれなくていいんだよ

あいつが
和峯以上になれるとでも?

上手くなるってどこまでだ?
それにはどれだけの努力が必要だ?
その努力の報いってのは
具体的に何だ?

(第39話 勝つってことより)

龍兄ちゃんは、
今まで出会ったことのなかったみそらのような人種に、
恋ではなく、たぶん、安らぎを知ったんだと思う。

だからこそ、向いてるとかそういうことじゃなく、
みそらが笑っててくれるなら、
それでいい。
なんだってやってやる。
なんか、そういう気概を作中でビシバシ感じていたからこそ、
2人が両想いなことも察している彼が非常に切ない。

天才肌でありながら、友達想いの優しい人だったために、
ここまでひねくれた性格にならざるをえなかったのだろうな。

悪どい顔たくさんさせられて、
若干不憫枠なキャラだったけど、
4巻まででこの人、結構好きだなぁって思っていたところに、
5巻のあれですよ。
本編で語られて、本当に。本当によかった^-^;

ほんと、このお兄さんにはシンパシー感じる。

6位:野沢華
とにかく可愛かった。
私の中では、可愛さだけで、ここに来られるキャラ。

弱気なくせに、
意外と性格悪いディフェンスするところ(言い方……)がすごく好き。
ディフェンスのセンスって、本当に才能だと思う。

どの武芸でもスポーツでも、守りは難しいと言われているので、
そのセンスが人よりも高い、ということは本当の強みですよ。

7位:関賢太郎
やっぱ、五話のあれだよねー。
普段、へらへらして馬鹿やってる奴が、
友達のことになると、めちゃくちゃ怖くなるの、
本当に大好き。

関が出ると、場の空気が和らぐ。
作中、何度も、彼に笑わされました。

続いていたら、関が櫻井に何か言ったのかなぁって、
少しだけ期待した部分もあり、
続き読みたいな、って考える発端になりやすいキャラでもある。

8位:水橋じゅん
こういう「あらあらまぁまぁ」なしたたかお姉さん好き。
どういう経緯でラクロス部に入ることになったのかが
全く見えないキャラでもあるし。

蝶蘭戦の見事なディフェンス指揮ぶりには惚れ惚れ。

顔にはあまり出さない人だけど、
櫻井への信頼の厚さだけなら、
チーム内でも随一なんじゃないかなぁ。

9位:小松忍
関と二大巨頭のギャグ担当キャラ。
この子が喋ると大概笑ってしまうことが多かった。

そういうお馬鹿キャラを前面に出した上での、
小松パートでの、ギャップがやっぱり大きかったなぁ。

勘で和峯さんのシュートを止めちゃったり、
なんだかんだやれば出来る子。

そして、実はすっごい美人なのよね。勿体無いなぁ。

10位:茅原和峯
「櫻井君、今、何四天王?」

おまけの4コマで色々持ってかれた。
携帯苦手そうだもんね、和峯さん^-^;

彼女のTHEラクロスなプレーシーンが大好き。
見開きで5人ぶち抜いたのには本当に惚れた。

真琴さんにしてもそうだけど、
蝶蘭サイドのお話はもっと読みたかったですよねー。うん。

アンチラバーズでちょっと出てきたけど、
すっごい目でジョータのこと睨んでいて、
それも笑いました。

彼女のじと目、ホント可愛い!


10枠でも足らないのか。。。。
みんな好きなんだよ! うわー!

【好きなシーンマイベスト、泣く泣く選外編】

<1コマ縛り>
4.jpg
このロング構図の描写がすごく好き。

20.jpg
誰でも、たぶん、一度は思ったことあるはず。
それが好きなことだったらなおのこと。
その絶望感を表情ではなく、手元で。
このひとコマだけで表現できている。

21.jpg
マネージャーとプレーヤー。
ちう先輩と櫻井の関係を上手く表したコマで大好き。
切ないなぁ。見守ることしか出来ないなんて。

88.jpg
なっちんへパスの場面から、
狙ったわけではないけれど、
がむしゃらのフェイントで抜き去る。
みそらのかっこよさMAX!

89.jpg
今まで表情のなかった彼女が猛る。
惚れる。

わくわくした
こんな顔で言われたら、ちう先輩何も言えないよ!

<半・1ページ縛り>
71.jpg
この背中は惚れる。

61.jpg
普段物言わない若本の、最高のイケメンショット。

78.jpg
自分の身の丈に合わない問題には
逃げ腰だった加藤さんが見つけた答え!

彼女が作中で最も成長したキャラだ。

18.jpg
たまに入る、こういう静かな説明ページが好き。
1年の冬あの状態ってことは、
1年の時点でレギュラーだったんだよね、櫻井。
試合にも出てたし、背番号も高校でも7だったはずだから。

a_20140105165032ee9.jpg
ここの表情の移り変わりだけで、
ちう先輩の気持ちが読み取れてしまうのが切ない。

<シーン縛り>
○「第5話 決意」すべて。
12.jpg

13.jpg

14.jpg

櫻井は、本当に周囲の人間に恵まれた。

○「第19話 小松の思案」すべて。
小松を好きになった回ですもの。

○「第21話 お礼」すべて。
これはね、やられたら、全女子が落ちます。
櫻井、何気にすごいことしてますからね。ホント。

○「第28話 決戦への思いは」
59.jpg
心からの嬉しさが伝わってくる。
この前のページのボールキャッチの見開きも
スピード感あって、すっごく大好き!

○「第31話 成果」
じゅん先輩、まじ惚れる。

○「第32話 天才」和峯さんの5人抜き
かっこよすぎ。
そして、それをやられてもなお、折れないみそらがね!

○「第34話 作戦2」すべて。
女子の部活ならではの穴。
そこを見極めて突いた櫻井がかっこよすぎてもう。

この週の感想を見て回ってみたけど、
これは男性だったら作れない設定、と
とある漫画家さんが豪語していた。

この回で、
あれ? この漫画面白くなってきた?
と、ツイッターや各ブログで空気が変わったのを感じた。

あと少し、時間があったならT_T

○「第36話 背中をおして」
  :なっちんの叫びから背中を押すシーンまで。

なっちんの叫びから、勝利へ一致団結する
ボルテージの上がり方が最高。
あんな優しい顔で、私も送り出されたいよ。


【好きな組み合わせマイベスト、泣く泣く選外編】
○早見・櫻井
なんで、ちう先輩じゃダメなのー?
さくとよ派ではあるけど、毎回思う。
健気な人が報われないのを見るのは、辛い。

○櫻井・水橋
この2人が並んでいるとすごく絵になるんですよね。
31話のあれは、非常に私得な回でした!

○藤丘ラクロス部2年生ズ
ホント、どこからこの面子揃えたの? 感満載な
凸凹キャラばかりで大好きです。
4巻の裏開き(?)の能登ちゃん抱きしめな沢城ちゃんが
非常に私得でした。


長くなりましたが、以上であります!
本当はまだあるけど! まだあるんだけどね!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。