スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カガミガミ FILE7&8 私立夕凪学園&月が見てるから

バタバタしてて感想が書けなかった……!

1週真子ちゃんがいないだけで、なんだ、この物足りなさは。
いや、面白かったけどね……!

個人的には、
ハイキューの大結と、暗殺教室の渚カエ、僕アカの爆麗、ワートリの那須さんに
ひゃっほいな2週間でした。

ところで、これは言っとかなきゃなるめー。
おい、ヤマカム(千葉県のY)さん。
マリークラスタだけど、今回ばかりは言わせてくれ。
やめてくれ。最愛の子が、ネタキャラにされるのは我慢がならない。

【当ブログを閲覧する際の注意点 3カ条】
以下を守っていただけないコメントがあった場合は、公開承認せず破棄します。
 ・本誌早バレ禁止。
   (WJ発売は月曜です。それより前に、次号の情報を書いた場合は破棄します)
 ・他人が不快になる内容禁止。
   (アンチに限らず、空気を読まない発言があった場合は破棄します。)
 ・アンケートのことを言われるのが嫌な方回れ右。
   (当ブログの管理人はアンケート至上主義者です。
    不満があるならアンケート出せって普通に言います。)

【アンケートレースを勝ち残るために覚えておいてほしいこと】
 ・この漫画面白いと思ったら、その想いはすべてアンケートに託しましょう。
 ・面白かった漫画3つは必ず選ぶ必要があります。3枠きちんと書きましょう。
 ・気持ちはわかるけど、全部「カガミガミ」で埋めると、無効票になる可能性があります。他の漫画もちゃんと読んでね!
 ・アンケートは出来るだけ早めに出しましょう。水曜午前中にポスト投函がデッドラインくらいの心持ちでいてね!
 ・誠意を込めて、アンケートの裏面もきちんと答えましょう。
 ・楽しく読むためには、面白いと感じた人たちの想いが必要です。アンケートは編集部へ想いを届けるための媒体。ファンレターは先生へ想いを届けるための媒体です。ファンレターも勇気を出して出してみよう! 思いがけず、お正月に先生からお返しがあることもありますよ!!
以上。

感想まとめは続きを読むから。
FILE7 私立夕凪学園

かがみきゅんのー、ブレザー!(ハイ!)ブレザー!(ハイ!)
ハクのせいでー、中パーカー(ハイ!)中パーカー!(ハイ!)

烏丸のお家の力、GJ★

真子ちゃんがちゃんと保護者やろうとしてて、すっごい愛おしかった。
この人、ホント、喋らなきゃそれなりに可愛くて、スタイルもいいのに。
いや、でも、中が残念だからこそ、この人は可愛いんだよな。うん。
真子ちゃん可愛すぎてホント出てきてくれないと辛い体に。。。

キョースケの台詞「僕を心配してくれる人達がいるから」というのが
かなり引っかかります。
やっぱり、今回の話で登場した12年前の事件とやらが関係していて、
みなし子にでもなったのだろうか。
その12年前の事件と、真子ちゃんが子どもの頃見つけた迷子の男の子が
繋がるのかなぁなんて思ったりしていたんだけど、どうなんだろう。

かがみきゅんは「坊や」とか「かわいい」って言われるのが
本当に嫌いみたいですね……。
私、1話のアンケートの時、キョースケの選択肢に「かわいい」が
なかったからわざわざ追加して書いたんだけど。
たぶん、同じ対応された方、たくさんいたと思うんだけど。
まぁでも、少年が可愛いって言われて喜んだら気持ち悪いわな。

新キャラ・さやちゃん登場です。
ツンツン美少女ですが、メルヘンワールドの住人だとか。
どういう方向でメルヘンなのかなって思ってましたが、
そこは8話で触れられたので、そっちに書こうかな。

学園内では何やら鬼による怪異が頻発している模様。
さやちゃんはその頻度を見て、発生タイミングを計算していたようです。
(あー、そっち系のメルヘンか、と少しだけ納得)
んでもって、放課後の校内に隠れて、怪異が発生するのを待つ周到さ。
こやつ、なかなかできるで!

ツリ目美少女は好きなんだが、ツンデレは得意じゃないので、
ただのツンツンだったらいいなぁなんて思った(まる)

FILE8 月が見てるから

意味深なタイトルだな……って思いつつ、
ページをめくったら、なんか、人体模型っぽい鬼の絵が出てきて、
!?
ってなった。
全体的に、このへん、キョースケと反応が一緒だったわwwww

そして、ツンツン美少女さやちゃん(巻末コメにより、「月輪沙耶」が本名と発覚)は
「ミステリーもオカルトも好きだけど、スプラッタだけはダメとのこと」。
ほう。
つまり、鬼の怪異に関しては、
学園七不思議を調べるくらいの温度で、調査していたと。
高校生にもなって、七不思議。ほう。

ここで「月が見てるから」ってタイトルに触れますが、
要するに、この月というのは、本物の月の他に、
さやちゃんのことを暗に示していたんですね。
抜けちゃダメじゃん、七話で沙耶ちゃんの本名……!!!

閑話休題。

さて、人体模型の姿をした鬼・ザン。
さやちゃんの「キモいっ」発言に思いっきり凹んでるwwww
あるぇ?
こいつ、全然悪い奴じゃなさそうじゃんwwww
自分の生い立ちを語るザン。
ほうほう……って、なんでだよっ!
なんで、同化……!!! 馬鹿だコイツ! お腹痛いw

不憫な子なのかなって思っていましたが、
不憫なりにも頑張って強くなろうとしている姿勢が好感持て……
敵を選ぶな……wwwww

こいつ。不憫じゃない。
残念だ。残念可愛いだ。
憎めない。可愛い。

んでもって、キョースケ、体術も行けるのか。ちっこいのに強い。

小気味よいギャグ回といった感じでしたが、
終盤、ほろりとさせつつ、仲間の式神1匹追加☆
の状況はとってもわくわく感ありますね。
ドラクエV好きだったから、こういうのわくわくします。

次回以降、キョースケが「おいで! 慚鬼丸!」って言って
召喚するところが見られるんでしょうか。
マスコットがモモタロスっぽいのも地味にツボです。
ただ、気持ち悪がられるから、マスコットの状態で、
慚鬼丸にアーマーを着せてあげたらどうかと思っているのは私だけ?
アーマー装備させとけば、召喚した時、着た状態で出てくるんだよね?きっと。

イケショタかがみきゅんと、ツンデレさやちゃんで締め。
デレるのか。
デレてしまうのか。
デレなくていいんだ。
ツンでいてくれ。

今回、真子ちゃんが出てこなかっただけで、
若干寂しさを覚えたので、じわじわするめ成分たっぷりの真子ちゃんに、
私は既に毒されてしまったようです。
ザン、めっちゃ面白い奴だったので、
今後もギャグ回担当でお願いしまーす!!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。