スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”文学少女”と慟哭の巡礼者(パルミエーレ)

“文学少女”と慟哭の巡礼者 (ファミ通文庫 の 2-6-5) “文学少女”と慟哭の巡礼者 (ファミ通文庫 の 2-6-5)
野村 美月 (2007/08/30)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る


よしゃ!
出た!
買ってきたよ!
連休で読むぞぉ(^-^)
あと一日、頑張るぞー!
今週一週間ストレスとの戦いです。
それも、あと一日の我慢!!

パラパラ見てたら、ジョバンニとかカムパネルラって字が出てるので、今回のモチーフは『銀河鉄道の夜』っぽいです。
すいません。
それだけで涙出てきた(>_<)
あと、美羽……あの、顔がすごい好みで困ります(挿絵見て)
たぶん、これ、性格も好きだと思う(^^;)
読んでないけど、直感で悟った。
私、腹黒とかヤンデレに弱いんですよね(苦笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。