スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休だと油断するとついつい夜更かし……。

ときメモをやるはずがどんどんずれて結局、九龍妖魔学園紀をプレイしました。
あんまりに久しぶりだったので、展開も覚えておらず、最初から始めてみました。
いやー、これ面白いですね、やっぱり。
時間を忘れちゃう(^^;)

とりあえず、学園物が好きで、トレジャーハンターネタが好きな人にはポイント高いと思います。
あと、オカルトネタかな??
トレジャーハンターというか、冒険全般好きだから、私はかなりツボってます。
コンバットナイフで敵を倒しながら進むのが楽しくて(^-^)
敵が異様に強くさえならなければ、コツコツプレイでクリアできるかも(前回はレベル上げという概念を全く考えていなかったので、すごく苦戦して根を上げました)
ただ、ひとつだけ注意点があって、キャラクターに非常にクセがあります(^^;)
漫画的で好感度取れるクセではなく、変態的な意味でクセがあるキャラが多い。
二回目なので私は慣れましたけど、仲間になるキャラよりも敵キャラのほうがカッコよかったりする(まともな感じ)っていうのが我慢できない人は無理かもしれませんね。
正統派なんですけど、ある意味イカレてる感じが個人的に好きです。
オープニングで流れる昔の探偵物風のムービーも好き。
東京魔人学園もそうだけど、この監督さんは本当にセンスいいなぁ。
よくわかってらっしゃると思う。
ベタベタお約束。
だけど、それを活かすためのステージの固め方が秀逸。
この作品ではないものでそれをやられたらポカーンだけど、この作品でやるからすごく映えるんだと思うなぁ。


********************

金曜に本屋に行って、クロスゲーム9巻と少女ファイト3巻を買ってきました。

クロスゲームはのんびり展開で、王道な感じが好きですね。
ついつい買っちゃう。
あだち充の作品ってそういうのが多いと思うなぁ。
日常をサラリとしたシンプルなタッチで描かれるから、サラサラスラスラ読めちゃう。
すっごい好き!!って訳じゃないんだけど、冷めることなく一定の割合で好きであり続けられるってすごいことだと思うなぁ。

ナイン・陽あたり良好・みゆき・タッチ・ラフ・H2・クロスゲーム。
ショートプログラム1~3もあった。

私が読んでるのだけでもこんなにあるもん(^^;)
個人的におすすめなのは、ナイン、かな。
ナイン好きです(たぶん、1番知名度低そうなので推してみる)
機会があれば読んでみてくださいませませ。
ナインと陽あたり良好に関しては、主人公(陽あたり良好はヒーローだけど)がセンターなんですよ、ポジション。
ピッチャーじゃないところがいいなぁと思います。
また、ナインの主人公・新見克也はかなりおすすめのキャラクター。
次郎も好きだけど、やっぱり克也だ(笑)
器が違いすぎら。
全員野球で甲子園出場っていうのが良い展開だったと思います。
名前忘れちゃったけど、克也の親友と美術部の女の子の恋愛話が結構好きだったり(マニア)


ナインの話はこのくらいにして(クロスゲームの感想ほぼなしって(笑))

少女ファイトも読みました。
個人的にはこの漫画、迷走する予感がヒシヒシと(^^;)
2巻でやめときゃよかったかなぁ……。
あんまりグチャグチャドロドロは好きじゃないんだよなぁ。
学ちゃんが可愛いのはとてもよくわかったけれど。
ちょっと次巻からはバギさんに借りてから購入するか検討するに路線変更しそうな気がする。


さて、さすがにそろそろ寝ないと。
明日の予定:掃除・ヨドバシカメラ・創作
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。