スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳の話

あゆの左耳のことでマスコミが騒いでるなー……と今週思いつつ。
やっぱり、聞こえるものがいきなり聞こえなくなるのは不便でしょうね。
私の場合、元から聞こえなかったからよくわかんないんだけど。
(先天性難聴の子にはよくあることだそうで、難聴だと分かったのが小1の時でした。片方は健在なため、周囲も気が付かないし、特に本人はわかんないんですよね、それが普通だと思ってるから)
中学の頃、手術すれば直る的なことを言われたんですが、お金掛かるし、手術怖いしで逃げたんですよね(ダメな子)
でも、この前改めてネットで調べてたら、内耳奇形は手術じゃ直らんとか書いてあったんですが、私は内耳奇形じゃなかったんだろうか??
お金貯まったら、病院行って直そうかなぁと現在考え中なんですけど。

私の場合、友達と歩きながら話す時に車道側を選べないことがあったり、右側から話しかけられても聞こえなかったりする程度の不便ですけどね。
普通に話してても音を聞き取れないIT業界はたぶんおかしいんだと思うんだよね(ぼそり)
この前、簡易補聴器を付けてみたんですが、安物だったのもあって、耳がおかしくなりそうになり、外しました。
脳が処理しきれないし、耳も痛くなる。
馴らしていけば順応するのかもしれないけど、ちゃんとした補聴器にしないと、やっぱりダメみたいですねー。
耳って、相手には聞こえないことがわからないんですよね。
一応、言っておいても、それを把握してくれるとは限らないし。
だって、相手には聞こえないってことがどんなことかわからないわけだし。
大変ではないけど、そういう感じで、反応つまんねー奴……とか思われちゃうことがあると、悲しいなぁ……っていうのがあるんですよね。
そのためか、聞き取りやすい役者や声優さんの話し方が好きになっちゃったんだろうしねー。

ここ最近、骨伝導のイヤホンを使ってるんですけど、元々音を伝える機能が駄目になっているんで、あんまり意味ないみたいです。
走っても外れないので気に入っているんですが、長時間付けたあと、右耳が痛くなることがあって……これも補聴器と同じで、聞こえないところに無理矢理聞き取らせようとしてるせいなのかなぁとか思ってます。

大したことと思ってはいないんだけど、件の騒動を見ていて、ふと書いてみたくなったから書きました。
関係ないですが、一番悔しいのは女友達と歩いているのに、車道側歩けないことがある時ですよ。
無理して車道側選ぶと、友達の声が聞こえないんです。
車道側歩くのと、聞き取れる側を選ぶのを意識的に行なっている人間なんですが、これが一致しない時が一番悔しいです。
(『九月病』のヒロインさんと同じなんだけど、車道側を歩くことを無意識的にこなしてくる人間と一緒だと、妙に歩きづらいです)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。