スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ! 護衛中

私の眠っているドッヂボール魂に凄い働きかけてきやがる。
これから寝るのに燃えすぎて眠れそうに無い(笑)

しずちゃん、すげー。
姫が一番強いってどういう了見だよ(^-^;)
もっとちゃんと護ってやれよぉ……。
山本君頑張ったけどね。

私が小学生だったら絶対真似っこしちまうな。
楽しそうだー。
面白そうだー。
ドッヂボールは何がいいって、合法的に人にボールを当てられるところだよね。
そんでもって、あの緊張感。
取るか取られるかのあのピリピリした空気がたまらないんだ。
今やっても全然出来んと思うけど……。
小学生の頃は結構強かったです。
最後まで残ること、結構ありました。

あと、高校のクラスマッチで、あまりに当たらなすぎて、『サイボーグだ……』って先輩男子が言っているのが聞こえたことがあったな(笑)
あれは未だに忘れられない(^^;)
単に近距離から放られるボールのほうが飛んでくる角度が限定されるから取りやすいだけだったんだけどね。
予測して、その位置に手を反応させればいいんだから。
真っ向勝負のチーム相手はやりやすい。
苦手なのは狡い技使ってくるチームでしたね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。