スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣きたくなるほど苦しんで

ぼぉっと
見つめる全てのものは
綺麗な色を放って
確かにそこに在る

僕は
その世界を笑顔で見つめて
その世界に焦がれて
ただ
静かに目を細める

世界はすぐそこに在る

だけど
僕の世界は真っ暗だ

僕のいる場所だけ
真っ暗だ

……ごめんね
見ているようで何も見ていない
僕がいけないんだ

だから
きっと
ここは真っ暗なんだ

光はすぐそこにあるのに

そこに行けない
僕が変なんだ


膝を抱えて
その場にしゃがみこんで
それでも
僕は目を逸らせない

だって
いるんだもの

たとえ
僕がそこに行けなくても

そこには
君がいるんだもの

君がいなかったら
僕は目を閉じて
静かに眠れるのに

眠れるのに

ぎゅっと唇噛んで
膝に顔を埋めて
僕はいつも泣いている
情けなくてもいい

泣かないと収まらない

辛くて
苦しくて

でも
もがいてでも
ここにいなくちゃいけないんだ

……いつかきっと
行ける

その場所に
行ける

信じてるから

だから
僕はここにいなくちゃいけないんだ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。