スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一生懸命な主人公が大好きなんだ。

サムライうさぎ 4 (4) (ジャンプコミックス)サムライうさぎ 4 (4) (ジャンプコミックス)
(2008/02/04)
福島 鉄平

商品詳細を見る


ジャンプ史上初(?)妻持ちの15歳・職業サムライ:伍助
ジャンプ史上、最も純粋無垢なヒロイン:志乃

この漫画は、2人のほっこりする愛情のやり取りが最も光る漫画である。


b.jpg

『がんばる!!!』に全てを込めて。
不器用な伍助らしい、志乃への愛情表現の数々に癒される。

a.jpg

いつも天真爛漫な志乃もこの反応。
当然です。
大正解。可愛すぎ。


伍助が強くなろう。
大きい男になろう。
天下一の道場を作ろう。
その志を持てたのは、志乃という妻を持ったから。

人は誰かのために強くなれる。

そのことを一番に描き出す。

それがこの漫画の魅力であろうと思う。

とにかく、こんな旦那が持てるのなら……と考える女性は少なくないと思う。
志乃の兄・摂津くんの男前っぷりもいいが、私はどうあってもこちらを推したい。


*************************************


テガミバチ 3 (3) (ジャンプコミックス)テガミバチ 3 (3) (ジャンプコミックス)
(2008/02/04)
浅田 弘幸

商品詳細を見る


『シルベット・スエードに会う』

ラグを届けてくれたテガミバチ:ゴーシュ・スエードの妹といよいよ対面(^-^)
ニッチのシルベットに対する嫉妬心が超絶可愛いです(笑)

個人的には、

ヒロイン:シルベット
マスコット:ニッチ

が良いなぁって思う。
ごめん、腹黒そうな女の子が好みでごめん(遠い目)

ゴーシュという共有できる存在があるからこそ、この2人の間にはたくさんの言葉が要らなそう。
なんとなく、そういう関係に、お姉さんとしてはほっこりします。

ただ、シルベットは出番的にはあんまり多くなさそうなのが残念だけど。。。
でも、現在、部屋を間借り中……っていう、その設定がグッときました。

ダーウィンの話ですごくホロリと来ました。
エレナについていってれば、助けることが出来たのに。
たったそれだけのことだったのに、彼女の言葉のままに行動して、
彼女は帰ってこなかった。
ひたすらに、彼女との約束のために、橋の上で待っていたダーウィンは何を思っていたのか。

この漫画の良いところは、読者がホロリと来るところで、
主人公がボロックソに泣きまくるところだ。
泣き虫で何が悪い。

そのおかげで、色んな人が救われるんだ。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。