スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kanon 追記

Kanon(カノン) Kanon(カノン)
Sony PSP (2007/02/15)
プロトタイプ

この商品の詳細を見る


3・4日、名古屋オフをしてきました。
その時、PSPのケースと一緒に勢いで買ったのが、『PSP版Kanon』です。
今まで、絵が肌に合わないと言い続けてきたのですけども、挑戦してみようかと。
Key作品1個もやったことないので、やってみてから肌に合うか決めるかと、思い直しました。
通勤電車の中でやるっていう暴挙ですよ。
一日30分単位進めれればいいという(笑)

……でも、PSP版のおまけ、全く要らない(^-^;)
主人公の声は、即行音消しました。
ごめん、うざい。
この人の声嫌い、なんです、ごめんなさい。
この人の声って、他の声と調和しませんよね。演技っていうより、ひとり言言ってるように聞こえる(最近の声優なんて、それに近い人多いけどさ)
Xの皇くんの声の時が一番良かったような気がする。

主人公の声って要ると思います?
私は正直要らない派です(^^;)
声出すなら立ち絵もプリーズじゃ! って思っちゃう。。。
台詞はあってほしいけど、声は要らない。
……まぁ、私、台詞一括表示でダカダカ進めるタイプだから、主人公どころか、女の子の声も要らない時あるんですけどね(……)

因みにこのゲーム、おすすめルートはどの子なんでしょう?
やっぱり、うぐぅ?(というか、この子しかわかんない)
いつもなら、一目惚れキャラが必ず1人はいるんですけど、この作品いないんですよ。奇跡です。

* 追記分
友人に聞いたら、『あゆ・まこと・さゆりさん』って返ってきました。
あゆしかわかんなかったので、説明書を見ました(もっと早くに)
……あれ?
並んでる順番が、あゆがメイン位置なんですけど……。
てっきり、名雪かと思ってた。
まぁいっか。
さゆりって、誰……?(^-^;)
載ってない、ぞ。
サイト……行って来よう。
ゲームやってみても思ったんですけど、この人の絵って、デジタル映えするタイプですか?
勿体無いですねー。
……で、問題のさゆりさん。
あらあらあら。
いたじゃない。
私のど真ん中ストライク。どっきゅんストレート。
やっぱ、見る分にはおっとり系だよなぁ。

あ、因みに、2日分やってみた感じでは、香里さんがさばけていて好きです。
あゆと名雪は主人公の突っ込みの冴えに笑ってます。
突込みって大変だよ。体力使うから。




名古屋オフで、電撃ムービーフェスティバルを見てきました。
私だけじゃ見に行かないと思うので、いい機会でした。

一番の感想としては、シャナのあの人形好きの敵さん(名前わかんない)は、アチャの声じゃなくて、三木さんがよかったな(笑)
ストーリーは王道で見やすかったです。
端折ってるんだから当然なんでしょうけどもね。
吉田さんと平井さん(本物のほう)だけは名前覚えました。
あの子ら可愛い。
ブリーチの序盤の展開をなんでか思い出しました。
序盤は好きだったのに。

キノはよかったですね。
病気の国の男の子は切なすぎです。
小説では軽く書かれていたんですけど、女の子と男の子のやり取りに動きが付いただけで少しだけ違う世界が見えました。
表現方法って言うのは、無限大だな。

いぬかみっ!は見れませんでした。
ラムちゃん?ってだけ思いましたけど(女の子が飛んでたから)
声、ほっちゃんだったから見ても良かったかも。
スポンサーサイト

テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。