スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささめきこと(2)

今月・来月と経済的に厳しいっす(笑)
貯金崩さずに自分の生活維持できる範囲で買い物しないといかんねー。
だけど、お金ないって分かっていても、本屋に行くと、本を4・5冊買ってしまう。
仕様なんだ、悲しいことに。
丸さんにはなかったんだけど、泉さんにはあったよ、仕事で使う本。
丸さんの品揃えは涎物だけど、マイナー本にも強いのは泉さんなのやもしれませんな。
本屋に行くと、しゃ~わせな気分になるのは、読むのが好きというより、色んな本が並んでいるあの雰囲気が好きと言える。。。
図書館でいいじゃんと言われそうだが(^^;)
図書館はちょっと違うんだよ。

で、仕事用の本を買いに行ったけど、漫画ブースもやっぱり見ちゃうもんだよね。


ささめきこと2 (MFコミックス アライブシリーズ)ささめきこと2 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2008/04/23)
いけだたかし

商品詳細を見る


ささめきこと 2巻です。
amazonさんで新刊出るのチェキってたんで、思い出して買ってきました。
1巻に引き続き、もう少し切な展開で進むのかなぁと思いましたが、そうでもなかったです。
なんだよ、相思相愛かよ、お前ら!!(くはっ)
まぁ、その分、周囲の切ないヤキモキな雰囲気がいいなぁ……とも感じましたが。

すみちゃんが超モテモテなのに笑いました。
フラグがそこかしこにあるのに、一切気が付かない。
それがすみちゃんの良いところ、なんだろうか(^^;)

しかし、風間は先輩のことはもう良いのかな?
仲直りしたからそのままアタックかと思ったのに、全然そんなんじゃなかった。
とはいえ、すみちゃんが幸せになったほうがいいから、そんなことは些細なことでしかないんだけどさー。

今回の巻で好きだったのは、ハチさんのこの台詞。
『人を愛するのに性別を気にするのか? 君たちは』

ハチさんのいいところは、好きになったのがたまたま女の子だっただけーとか、そういう言い繕いみたいな言葉を言わないことだなぁって思う。
ここまで堂々と愛し合ってまーすってやられると、それに対して面と向かって、ヘンタイだのキモいだの言っている人間のほうが、愚かしく見えてしまうのが不思議だ(^^;)

ハチさんの言と今回の新キャラ・蒼井さんの言の対比も非常に上手かったですね。
ガチと百合好きの差、とか言ったら、また言葉が悪いかもしれないけど。

ホント、この漫画はすみちゃんが可愛いなぁって思っていたのに、その12 CALLING YOUの風間に、最後の最後持っていかれました。
風間可愛いわ(^^;)
天然小悪魔系……。
いっちゃんタチ悪いな(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。