スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然だけど。

バギさんと金曜にカラオケに行ってきました。
終電も近かったので1時間半。
ただ、12日連投がたたって、声量がなかったのか、1曲歌ったカロリー数が低くてがっかりしました。
行っても8キロカロリーだった。
元気な時は10キロカロリー行くのに。


さて、その帰りに電車でバギさんが言った台詞、本人も言ったぜって顔したよう思うので、本人ご満悦っぽかったんですけど。
新しく書いている学園物は、視点が2人から成る話となります。
なので、その他のキャラの心理状況はほぼ描かれずにお話が進むことになるんですね。
といっても、あけっぴろげっぽい2人を視点から外して、腹に一物っぽい人をメイン2トップにしたので、結構描き出しやすいんですけど。
現在、完全に構築されているキャラは5人いまして(当初は4人の予定だった)
その5人目の話を少しだけ聞かせてもらっていた時のことです。
(言葉はだいぶ変わってるやも)

『こやたさんが彼女の考えはわからないと言ってたよー。でも、せっかく視点限定してるから、分からないなんだコイツっていうキャラいてもいいと思うんだよねー。だから、結構あの子書くの楽しくなっちゃって』
『作者の心変わりが見て取れました』
『ごめんねー。使い道ある人はプロットになくても使うからさー』(←元よりプロットは書きません。頭の中で流れ構築派)
『まぁいいんじゃないの? 稀に見る天然だと思ったよ』
『え? あのキャラ、天然なの?!』
『天然って言っても……天然物……のことね』

あの時、明らかに言えた感があったのは気のせいですか、相棒。

でもね、今思い返すとね……。
天然キャラの天然って、天然物の天然のことなんだよ。
だから……!
言いたいことはわかるんだけど、それは、意味が違っちゃってるんだ(大笑)
素のままに変わったことを言える人。それを人は天から与えられたボケ素材と呼ぶんです。
バギさん、あなたも天然ですけどね(ふふ)
あの時、疲れてなければ突っ込めたのになぁ。
そこまで思い至らなかったぜ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。