スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらしのなく頃に 皆殺し編・祭囃し編

ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編 1 (Gファンタジーコミックス)ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編 1 (Gファンタジーコミックス)
(2008/12/22)
竜騎士07

商品詳細を見る


フレデリカを見ると、ブリュックヴィンケルさんこんにちわ☆って思える人は、
私と友達になりましょう、是非(笑)
大好きな梨花がメインのシリーズです。
お話の行く末は全然知らんけど、梨花だけでお腹いっぱいです。
誤字脱字指摘用の鬼隠し編体験版がネット上にまだあった時代、
プレイしてみて、梨花は絶対腹黒だなぁと思った頃が懐かしいです(←腹黒好き)
まさか、こんな重要人物だとはその頃は思いもしなかったけど。
あ、それと、この人の描く赤坂は普通にカッコよくて噴いてしまいました。
暇潰し編の赤坂は酷かったからな……!(笑)
漫画の暇潰し編は絵柄的に危うくスルーするところだったシリーズでした。


ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 1 (ガンガンコミックス)ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 1 (ガンガンコミックス)
(2008/12/22)
竜騎士07

商品詳細を見る


表紙が、随分可愛い沙都子だなぁと思って買ったら、ミヨさんでした(笑)
ロリミヨいいっすねー。
そして、ウェルターズオリジナルを髣髴とさせる高野先生グッジョブ(笑)
しかし、ミヨさんの神との駆け引きの場面で、
そりゃー、木のほうがミヨさんより背が高いんだからそっちに落ちるよって
思ってしまった私は、濁った大人だと思います。
孤児院の描写は、色々気持ち悪くなりました。ご飯食べながら読まなくて良かった。。。
スポンサーサイト
コメント

こんにちは

応援、ポチ、ポチ。遊びに来てください!!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。