スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプSQ 2月号

感想書いたのは、
・放課後ウィンドオーケストラ
・ラックスティーラー
・屍鬼
・紅
です。

巷で評価の高い貧乏神が!の魅力が未だに分からない。
面白いとは思うんだけど、
使っているネタもベタだし、
はまるような華は一切ない気がするんだ(^-^;)
王道って言えば、それまでっちゃそれまでですがね。


・放課後ウィンドオーケストラ
梓にカッチーンと凍らされる一言を言われるべき男ですね、桑野は(笑)
いや、桑野の言ってることもわかるんだけど、
平音の言いたいことも分かるんだよねー。
こういうのって難しいけど。
上手くなって、その上楽しかったら、それに勝ることはないんじゃないかな?
最初から負けてもいいやでやっては欲しくない。
平音も言い方が良くなかったやね。

輝くには磨くが大事。
努力なくして、光はない。
それは当然の理なのに、最近のジャンプ漫画はそういう地道な箇所を削って成立しているからなぁ。。。

・ラックスティーラー
ユウセイの不幸っぷりはとんでもないですよね。
なんつーか、幸せになってほしい。
TISTAといい、WJでは絶対ウケないものがあって良いですよね。
ラックスティーラーはマインドアサシンを彷彿とさせます。
昔はWJでもああいう漫画が連載できたんだけれど。

・屍鬼
夏野噛まれた?!
どっち?
なんか、ここ最近のハラハラっぷりがたまりませんね。。。

・紅
子供が出来ないなら、やりたい放題じゃないですか。
なんで、我慢して、紫が成長するの待ってるの?
って思ったのは私だけでいいよ(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。