スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女革命ウテナ DVDボックス下巻

少女革命ウテナDVD-BOX 下巻【初回限定生産】少女革命ウテナDVD-BOX 下巻【初回限定生産】
(2009/03/11)
川上とも子渕崎ゆり子

商品詳細を見る


ついに届きましたッ!
はじめから、
上巻からのスパンを半年にしとけばよかったんですよねー。
2ヶ月で出せるなんて、
ファンも思ってなかったんだし。
そんなスピードで出されても、
お財布が厳しいし。

はじめは作業をしながら見てたんですけど、
展開が終盤なのも手伝って、
区切りのいいところで中断して、
本気見になってしまいました(^-^;)

最後のほう、巻きが入っちゃってて勿体無いですけど、
やっぱり、ウテナは面白いな!
独特なシュールさが好き。
自分じゃ、こういうのは書けないからなー。

私がこの話で最も好きなのが、
ディオスとウテナの関係ですね。
(※アキオではありません)

幼女と少年って……
あそこのエピソード、美味しすぎだろ。
ディオスを守ろうとして、
魔女にされてしまったアンシーも切ないです。

漫画も大学の頃読んだんですが、
(記憶はおぼろげですが、
 厳密に言うと、ディオス=アキオではなかった記憶が)
漫画の設定どおりにしてくれれば、
変な矛盾が無くて済んだような気もします。
(それだと、ディオスとアンシーの
 エピソードがちょっと歪んじゃうかもだけど)

ディオスが駄目王子になってしまったっていうところだけが、
どうしても許せないんだよー(>_<)

何はともあれ、少女を革命する物語。
それが、この物語なんですよね。

1人の王子様が、1人の女の子を解放するお話。

平和なピーターパン的世界に1人残るアキオ……ってのも、
また上手いもんだなぁなんて思います。

私はアキオ*ウテナが好きじゃないので、
この終わり方、大好きですねー。

でも、やっぱり、
ディオス=アキオだけが、心残りです。
あくまで、私の主観ではありますが。

ウテナ、カッコよすぎ……。
アンシー可愛すぎ……。
作品が進むにつれて、演技が上手くなる川上さんも凄かった。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。