スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃにむにGO 31・32巻

しゃにむにGO 31 (31) (花とゆめCOMICS)しゃにむにGO 31 (31) (花とゆめCOMICS)
(2009/05/19)
羅川 真里茂

商品詳細を見る
しゃにむにGO 32 (32) (花とゆめCOMICS)しゃにむにGO 32 (32) (花とゆめCOMICS)
(2009/05/19)
羅川 真里茂

商品詳細を見る


ありがとう、しゃにむにGO

ありがとう、ノブ

ありがとう、ルーイ

ありがとう、ウチくん(え?)



本音を言えば、あと2話くらい欲しかった。
でも、今はただただ満足です。

高校の頃、私はソフトボール部でピッチャーをやっていました。
弱小校のエースです。
でかいガタイに似合わず、頭を使ったコース使いと緩急つけたピッチングで相手の裏をかくのが得意な、そういうタイプでした。
異様なほど、メンタルが弱くて、その良さを出せた試合は指折り数えるほどしかありませんでした。

だからでしょうか。
この漫画の、ルーイのことを他人とは思えませんでした。
冷めるタイミングは急にやってきて、必死に繋ごうともがいても、どんどん沈んでいく。
そんな経験が山のようにあります。

「オマエは誰と戦ってるんだ?」
と、顧問の先生に言われたほどです。

それでも、三年に上がる前あたりから、調子を崩すことなく投げられるようになったことを、読んでいて思い出しました。

ノブの成長。
ルーイの成長。

今まで見守ってこられたこと、本当に良かったと思います。

……まさか、最後の最後、魔子ちゃんで、こんなに泣くとは思わなかったです……。
あーーーーー、もう。
終わっちゃったなぁ……。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。