スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に扉絵っぽい?

ジャンプ HP

次号予告フラッシュを見ました!
うーん……?
増ページだけあって、次号は扉絵あるみたいですね。
扉絵といえば、先生に余裕がある時と、展開的(本誌の位置として)に余裕がある時のみ描かれるのが通例なので、それだけでもほっとしてしまいます。

とはいえ、せっかく、この第4ゲームでアンケ支持率を上げられたんだとしたら、ここからその顧客を離さないように粘る必要があります。
難しい問題ですが、先生ならやってくれると信じてる。

基本的に、アゲハが主人公してて、桜子さんが可愛ければ、私はオールオッケーです。
エルモアウッド10年後登場、の伏線回収が際立った結果なのは分かっていますが、そろそろエルモアウッドにも飽きてきてます(^-^;)
あくまで、彼らは脇役だからこそ、あの位置が熱いんであって、出張り始めたら、私みたいなひねくれ屋は逆に冷めてしまうんですよね(苦笑)

とりあえず、私がひしひしと実感していること。

巨乳マリーには萌えられない。

これ一点に限りますね(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。