スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴田淳さんの曲を聴いていると、
大概、ああ……俊平とユウだなぁ……って
思えてきてしまうくらいの付き合いになってしまった
BLIND製作^^;
(しかも、心の中のものがなかなか形に出来ない)

でも、よくよく考えてみると、
今あけそまに載せている作品の内、
FOREVER SMILEも
風の通り道も
La voce di Angeloも
高校時代に原案を練ったもの。

結局形になったのが、
その3~6年後な訳で、
少し暖めてからのほうが
私は形にしやすいらしい、という特性も
見えてきておりますので、
遅れていることに関しては
あまり気にしないことに決めました。
(因みに、空舞うと無色彩カンバスは
 とちらも短編用に作成したものが
 読んでくれた友人に好評で、
 長編化を決めたものです。
 (基本的に他人の反応でそういうの決めるタイプ)
 ジュヴナイル物大好きです。
 完成されていない美があるから)

時間を掛けるとイメージが固まりすぎる、という欠点もあるんですが、
その間に色々なところをフラフラしまくるので、
そこから吸収した何かが加えられたりすることもあり、
原案を練った頃では書けなかったものが書けたりするんですよね。
特に私はせっかちで突っ走りやすいので、
作品作りに関しては、やや慎重なくらいがちょうどいいといいましょうか^^;
書き出したら突っ走ってもいいんだけど、
下地部分は慎重にしないと落ち着かない。

頑張って書こう……。

正直、ユウは女の子には嫌われるタイプだろうなって思っています。
過去書いたシナリオを友達に読んでもらった時も、
そういう感想を貰いました。
「頑固そう」とか「執着が凄そう」とか^^;
……でも、私は嫌われてもいいから、
そのキャラが、確かに個として存在できる。
そういうお話を書きたいと思っています。
嫌う人がいれば、好いてくれる人もきっといますから、ね。

私の良さは、そういう人間的な面を出せるところだと信じているので。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。