スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときめきメモリアル4プレイ記 5周目

ときめきメモリアル4ときめきメモリアル4
(2009/12/03)
Sony PSP

商品詳細を見る


5周目~☆
遂に、女帝にアタックしました(笑)

tokimeki4_satsuki.jpg

でも、やってみた感じでは、
女帝というよりは、姫、ですね。
要するに、私のお気に入りです(^-^)
(基本、私は気に入ると『姫』呼称が定番なので(笑))

可愛かった~☆


最初こそ愛想なくてつまらなかったですが、
まぁそこは覚悟の上だったんで大した障害でもなく。
(それ以上に、他の子攻略してる時に言われた
 「着信拒否にしておけばよかった……」が衝撃的過ぎて、
 彼女狙いでは痛みなんかひとつもありませんでした☆
 (それもどうなのという……))

惚れてからが可愛いんですよね、この人。
お茶目っていうよりは、天然。
素ボケがひどい。
超無邪気に「あ~ん」してくれちゃった場面を見て、
ああ……この人は出来る人だけど、
物凄く天然ほやんな人なんだな、と感じ、
和みました。
冷たい笑顔がどうのって学が言ってましたが、
たぶん、ボケッとしてるだけです(失礼)
方向音痴ネタとかも可愛かったし。

どうしても、詩織を意識して作られたキャラなので、
色々デジャヴュなイベントもありました。
最後の告白の締めなんかも……。
まぁ、やってみたほうが美味しいですね、これは。

彼女のルートではとあるキャラの後日談が聞けます。
たぶん、初代ファンだったら嬉しいネタだと思います。
なるほどなー……と納得な感じです。

しかし、試験で30位以内に入っても
「残念だったね」って言われた時は
ぶん殴ってやろうかと思いました(^-^;)
キャラ増やさないで必死にやりくりしてんのに、
この天然お姫様ったら……!!(>_<)

あ、そうそう。
特技を増やしまくっていたら、
「女の子との友情を育む」っていう特技を発見しました。
……これって、親友ルートがあるってこと?
それとも、ガールズサイドであった
鬼エンドが実現可能ってこと?(^-^;)
効用がわからない(遠い目)
とりあえず、6周目は偶数周なので、
ハルちゃんにアタックしてみようと思います。
そこで使ってみようっと。

一応、クリア時参考パラメータ貼っておきます。

【クリア時参考パラメータ】
文系:275
理系:302
芸術:296
容姿:210
運動:201
根性:250
所属:生徒会(2年目から)
進路;一流大学
特技
 ・おしゃれ上手
 ・運動センス
 ・祝福
 ・数学センス
 ・芸術センス
 ・バイリンガル

イベントも回収できなかったし、
手探り過ぎて無難なところしか攻められなかったので、
またやると思います~。

……告白ムービーの後ろに3つも開いてないのがあるので、
すごい気になってます。

最後に。
ふーちゃんの奥義www
たわわな胸の揺れに目が釘付けでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。