スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金色のコルダ3 2ターン目

金色のコルダ3(通常版)金色のコルダ3(通常版)
(2010/02/25)
Sony PSP

商品詳細を見る


既読スキップを考えた人は本当に凄い。

2ターン目クリアしました~。
どうやら、同時攻略は5人が限界みたいですね。
6人目に手を出そうとしたら、上手く行きませんでした。

ひとまず、今回クリアしたのは……
律(金ルート)(小西さん)
榊(金ルート)(内田さん)
ハル(両ルート)(カオリン)
火積(ティーダ)
ほうせいさん(石川英郎さん)

です。
簡易感想↓

・律
どこまでも音楽バカ。
でも、ストーリーは青春してて嫌いじゃないです。
甘いだけが恋愛物ではないと思う。
むしろ、私はこういう温度の人のほうが好きかもしれないです。
大事な時だけ言う、みたいなの。
というか、小日向ちゃんが健気に想っていれば、それでよくない?この2人はさ。

・榊
こんな高校三年生がいてたまるか、と何回も言ってしまいました(笑)
そんなん言ったら、響也と七海くん以外全部になっちゃうけど。
必須イベントは少なめでしたが、
そこに至るまでの間にたくさんイベントが盛り込まれていて、
なかなかに贔屓が利いたシナリオだったように思います。
というか、内田さんボイスはいつまででも聞いていたい甘さがありますね。
はー……。

・ハルちゃん
ハルちゃん、可愛いよ。
ツンデレかと思えば、ただの真面目な子、っていう!
なんちゅう可愛い子だ。
んでも、16歳なら照れろよって台詞を意外と
平然と言ってのけるあたりが末恐ろしい子です。
個人的に、「か弱い女性が」とか真面目な顔で言ってるのを見て、
失礼ながら噴いてしまいました。

・火積
応援団がカッコよかった。
というか、この人のイベントは全部カッコいいっすね。
甘さは全然ないんだけど、ほどよい青春って感じがして。
熱い人は好きですよ。
親父さんがロック歌手ってだけあって、
やっぱりハートは熱い人ですね。

・ほうせいさん
なんかもう。
結構素敵キャラなのに、
お名前聞いた瞬間から、
山崎邦正しか出てこなくなってしまって(^-^;)
そのへんがすごく申し訳なかったです。
結構可愛い人だったので、やってて楽しかったな。


色々寄り道しながらやっていましたが、
肝試しの榊イベントは反則だと思いました。
それと、今回はラスボス冥加くんに
ちょっかいを掛けてみたんですけど、
色々面白くて笑いました。
嫌味を言いつつ、野菜ジュースを受け取り、
そのお返しに、野菜ジュースの値段の10倍はするものを
律儀に贈ってよこすとか!
小日向ちゃん好き以外の何物でもないじゃないか(笑)

今回のコルダはきっとギャグ路線なんだね。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。