スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んだものいろいろ

前回漫画カテ更新以降、
読んだものをザザザッと書いときます。
あねどきっは別記事予定なのと、
未来日記とひぐらしも読んだんですが、
終わってみないと
感想書けそうにないなぁってことで除外します^-^;

金無いって言いながら、
家にはたくさん本が積まれてる。。。
私、矛盾してる!!!^^;


賢い犬リリエンタール 2 (ジャンプコミックス)賢い犬リリエンタール 2 (ジャンプコミックス)
(2010/04/02)
葦原 大介

商品詳細を見る


リリエンタール第2巻です。
お話は、マリーが家に来た話から、
巨大うさみちゃん大暴れまで収録(タイトルで書けと(笑))

本当に、この先生の拘りっぷりは凄いと思うなぁ……。
なんというか、意気込みだけなら
尾田先生並みの何かを感じるんだけどなぁ……。
今回は運が悪かった。
次回作は頑張ってほしい。。。
もう、お通夜の準備は出来てるよ;;;;;
(そうじゃないと自衛できないので、最近学びました・・・)

マリーの物質を幽霊化させる能力、個人的に凄い好きです。
この回は、本当に楽しそうでわくわくしたものだけど。。。
子供にはウケなかったのかなぁ……。

あ、あと、紳士さん素敵だなぁ。
このお馬鹿っぷりと、言い分を見ていると、
PSYRENの朧を彷彿とさせます。
何やらかすかわからないのも含めて^-^;


保健室の死神 2 (ジャンプコミックス)保健室の死神 2 (ジャンプコミックス)
(2010/04/02)
藍本 松

商品詳細を見る


保健室の死神、第2巻です。
このへんから、
ちょいちょい方針転換しつつあるのがなんとなく察せる。
だって、ハデス先生、見えるところで
咀嚼してない回あるもんね(笑)

アンチハニートラップの回は好きだったなぁ、いろんな意味で(笑)
病魔の姿も凄いインパクトあったけど、
女の子にモザイクかけちゃうって荒業が
凄い新鮮だったのを覚えてる。
竜ねーちゃんは可愛い。
刀哉が惚れるのもなんとなく納得。

映画館の回は、作品初の長々続き物でしたね。
私は結構好きな回だったんだけど、
本誌ではそれが振るわなかったのか、
最近になるまでしばらく、続き物は封印されてました。
でも、確かに、続き物より、
この先生は単発のほうが読みやすいかなぁ、とは思います。
描きたいことがありすぎて、
まとめ切れてない感じがすごいするんですよね。
それはそれで、好きなんだけど!


ひみつの階段 1 (PIANISSIMO COMICS)ひみつの階段 1 (PIANISSIMO COMICS)
(2009/08)
紺野 キタ

商品詳細を見る
ひみつの階段 2 (PIANISSIMO COMICS)ひみつの階段 2 (PIANISSIMO COMICS)
(2009/08)
紺野 キタ

商品詳細を見る


去年買ったんですが、ちょうどその時期、
疲労ピークで読めてなかった作品です。

不思議なことが起こる女子高のお話なんですが、
ものすごく温度が合いました。
凄い好き。
私は不思議なことが大好きなようです(笑)

作者さんは昔を振り返って、
後付けが多すぎて、若干読みづらい、というようなことを
仰っていましたが、私はそんなことなかったです。
時系列整理とかは読者の仕事ですよ、先生(ピシっ)

夏ちゃんとダニエルがくっついたっぽいのに、
すごいニヤニヤしました。

個人的にはマリエちゃんが好きかな。
性格も見た目も、むっちゃど真ん中ストライクです。
ウェーブのかかった髪型の参考にもなりました!

学園物で描かれるべき、その時だけの宝石を
見事に描ききった作品かなぁなんて思います。


高校球児 ザワさん 4 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)高校球児 ザワさん 4 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
(2010/04/28)
三島 衛里子

商品詳細を見る


ザワさん兄降臨の巻。
そっくりで笑いました。
ホント、フェチ漫画だなぁ……。
3巻までで、40万部突破っていうのにビックリしましたよぃ。
野球部フェチってそんなにいるんだねぇ。


学園アリス 21 (花とゆめCOMICS)学園アリス 21 (花とゆめCOMICS)
(2010/04/19)
樋口 橘

商品詳細を見る


物語も佳境へ。
もうそろそろ完結しそうな感じがしますね。
出来れば、アリスとかアリスじゃないとか
そんなことは関係なしに暮らせる世界を作るところまで
やってほしい気がするけど、それはちょっとスケールが
大きすぎるので^-^;
個人的には、みんなが自由の身になって、
こんなきな臭い話じゃなく、
楽しく学園生活を過ごしてほしいなぁと思います。

ゆかさん素敵。
でも、私は蛍一筋やーーーーー!!


GUNSLINGER GIRL 12 (電撃コミックス)GUNSLINGER GIRL 12 (電撃コミックス)
(2010/04/27)
相田 裕

商品詳細を見る


こちらも佳境を迎えている感じがします。

一時期、迷走してるかなぁと感じた話も、
畳むには必要な話、だったようで……。
ただ、必要だったとしても、全然2期の子たちには
愛着が湧かなかったのが悲しいなぁ……。

これ、まとめ読みすると、
胃が潰れそうなんでやらないんですけど、
そろそろ読み返しはしたい作品ですね。。。

ヘンリエッタ……
記憶がなくなっちゃうよ(;_;)
可哀想だよ……。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。